たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2010年05月06日

ほんとにあるの基本給?

 タクシー運転手の給料体系は三つに分類されます。
   
   ①A型賃金    一部固定給があり賞与もある
   ②B型賃金    完全な歩合給
   ③AB型賃金   歩合給ではあるが毎月の支給額を積み立て
              年2~3回に分けて支給する

                   

 最近のタクシー会社ではB型賃金のところも多くみられるのです。
ところがです。完全な歩合給なのですが給与明細書にはちゃんと
基本給が記載されているのです。
なにか変な感じがいたしましたのである日、労働問題に詳しい
三多摩法律事務所の平 和元弁護士にお話を伺いました。

 その説明では基本給のカラクリと云いますかトリックが分かったのです。
それは労働基準法の第27条で出来高払い賃金(オール歩合給)でも
労働者の最低水準の生活を保証するために保障給(固定給)を定めて
いるのです。
 でも実際の給料計算は歩合で計算されて支払われます。
そして支給額の中から固定給の項目に金額を記載するのです。
どうして、こんなめんどうな事を・・・・。

 それは表向き事業者が労働基準監督署に対して労其法をチャンと
守っていますよ、とのことだそうです。いわば架空の記載とも云える
のです。そしてこのような事は決して合法的ではないし事業者の
モラルの問題ですよとも説明してくれたのです。

 現実には存在しない基本給なのですが事業者側では逃げ道として
労組間で結ぶ36協定という手があるようで・・・・・。
そしてこのような事が表面化しないのは運転手は約束された歩合給が
ちゃんと支給されていることと運転手自体が労働基準法をよく理解して
いないことも理由の一つだと話しておりました。

                       
                           三多摩法律事務所


                参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

              
               
                             


  • Posted by takachan  at 10:58Comments(3)