たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2018年11月24日

私のカルロスゴーン氏への直訴

皆様こんにちは。秋も深まって紅葉が美しい季節ですね。
さて、今回は話題の人、「カルロスゴーン氏」がテーマです。

かって私の家の近くに日産村山工場がありました。ここでは日産の主力車種のスカイライン、グロリア、セドリックなどを約2800名の従業員が従事していました。
私のガソリンスタンド経営時代、この工場内にあった社員寮には約200名ほどの人が居住していて、私のスタンドでは「日産特価」と名を打って日産社員の多くの方が給油にきていたのです。
しかし日産がご存知のように経営不振に陥りゴーン氏が社長に就任し5工場の閉鎖売却を決めたのです。その一つが村山工場でした。2004年に完全閉鎖し約2800名の従業員の内、選考を得て1800名が他工場へ移り、残った人は労働争議を起こしました。

この跡地に出来たのがイオンモールや武蔵村山病院や眞如苑の用地になりました。


そして月日が流れ私は旅回りのため大き目のワゴン車を知人の中古店で探してもらい一年落ちの「日産キャラバンロング」走行7500キロのものを購入いたしました。この車はジーゼルで力もあり、車内も広く商売道具もらくらく積め、運転もしやすく気に入って地方を走っていたのですが・・・・。

ここからが悲劇の始まりでした。購入後三か月ごろのことでした。秋田県内を走行中エアコンが効かなくなり東京に戻った時「東京日産立川店」に修理に行きました。やがて修理が出来たと電話があり
「エアコンガスが漏れていたので補充しました。これで大丈夫です」
安心して車を持ち帰ったのです。
しかし2~3日すると又エアコンが効かなくなり再度日産に持っていったのです。そこで今度は
「徹底的に調べて直してください」
と強調してお願いしたのです。
何日か後、工場から連絡があり
「今度は完璧に点検修理をしました。コンデンサー(熱交換装置)を交換、リキッドタンク交換そしてエアコンガスの注入で完璧です」
修理費用は約10万円弱でした。

今度こそ安心して次のクルーに出発しました。しかし山形県内で再びエアコン不調。日産に怒りと不信感を込めて山形から「東京日産立川」の工場長へ
「直したばかりのエアコンがまた不調です。山形まで修理に来てください」
すると工場長は
「山形までは無理です」
そこで、今度帰京したら再度工場にいれます。これで三度目の修理です。

あまりの治らないことに不満を持ち「日産自動車本社のお客様相談室」に今までの経緯を手紙で送りました。
帰京後、工場に電話を入れ工場長自らの修理を指名したのです。
さすがに気が引けたのか私の自宅までキャラバンを取りにきたのです。
二日後、
「サーモスタットが故障の原因でした。取り換えました。再度エアコンガスを入れ今度こそ完璧です。修理代はサービスして3万円でけっこうです」

そして「お客様相談室」からの返信は弊社(日産)の製品は耐久性に優れ、このような故障は余り発生していませんとのこと。
これに対し私の日産の工場での作業内容には大きな不満が渦巻いていました。
十万円以上の修理費と何度も整備工場に行ったこと、さらにはお客様相談室の現場の調査なしでの返答には誠意もなく弁解ばかりで逆に怒りを覚え、ついに最高責任者への報告との思いからカルロスゴーン氏へ書簡を送ったのです。


それから数日しお客様相談室の担当が変わり新任の担当から返答がきたのです。それは次のような内容でした。
「弊社社長宛にお手紙を頂き秘書より弊社社長の意向を記した書類が回付され、東京日産立川店の修理の度重なる不手際のお詫びとお客様相談室前担当者の不適切な返答とで二重のことのお詫びが書かれていました。そのお詫びとして、この度の修理代金全額を返却させて頂きます。」



参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!



☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます。励みになります








  • Posted by takachan  at 10:07 │Comments(2)

    この記事へのコメント
    当時の日産傘下を含む従業員は何か仕事に対する意欲低下があったように感じました。
    エアコン不調は系統をたどっていけば、そう難しいことではないと思います。コンデンサー、サーモスタット、ハイプなど丁寧に点検が必要とおもいます。
    ようはユーザーに対するものの取り組み方が大切とおもったのです。
    Posted by takachantakachan at 2018年11月25日 08:35
    エアコンの不調は、中々、原因が判らなくて直らないというコトがありますね。

    我が家の車の中にも、そんな一台がありますが、新車で買ったというコトもあり、最初の年から不調なので、何回か無料で直して貰えてはいますが、面倒ですよね。(日産ではありませんが)

    日本産の品質は素晴らしいというのを崩壊させているのは、非正規雇用の増大ではないかと残念に思っています。
    Posted by koyuri at 2018年11月24日 23:31
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    私のカルロスゴーン氏への直訴
      コメント(2)