たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2012年06月19日

夢よもう一度!

 今から三年前、民主党へと政権が交代いたしました。夢よもう一度!
そのときのマニフェストが「暮らしのための政治を」と「国民生活が第一」と謳ってあり
多くの人びとが期待したとおもうのです。
そしてこの時には消費税は四年間は議論をしないと云っておりました。


そして今、民主党は消費税増税をしようとしています。
とてもおかしな話と思いますしマニフェストは何だったのかと疑問を
感じてなりません。増税の前にまだやるべきことがございます。その一つに
無駄な予算の削減です。以前事業仕分けとかをやっておりましたがなにか
中途半端でおわってしまったような気がいたします。

私たちは国にお金が不足と言われれば

   「あーそうですか」

と云って税金が上がるのを我慢するしかないのでしょうか・・・。

いまの日本はとても不安定な社会の中で多くの人々が精一杯に生きて
います。なかには貧困や病気で困っている人もおります。
生活保護者が増えたのもこれらも影響しているのではないのでしょうか。

いまの民主党は、かっての徳川幕府の財政が不足してるといって、いとも
簡単に年貢を上げるようなものと一緒です。こんなことをやっていたら
「一揆」がおきるかもしれません。
そして政府は今やるべき手順を間違えていると思うのです。どうしても増税
するのならその前に選挙によってその是非を問うべきと思います。
そうでなければ先般のマニフェストは詐欺のような意味のないものに
なってしまい更なる政治不信へと繋がってまいります。

民主党初代総理の鳩山さんが、友愛社会を目指すと宣言しておりましたが
いまではすっかり夢物語になってしまいました。

私は夢よもう一度!と心の中でつぶやいているのです。



参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ




  • Posted by takachan  at 12:37 │Comments(4)

    この記事へのコメント
    kanti さん、こんにちは。
    今の政治家を見ていますと人間的にスケールの大きな人が少なくなっているようです。
    哲学や教養そして情熱のある一本筋のとおったリーダーが必要です。
    他党の顔色ばかりうかがったりスキャンダルを責めたりする次元では
    私たちの国や生活は守られないと思います。
    Posted by takachan at 2012年06月20日 10:23
    こんにちは、koyuriさん。
    マニフェストは有権者との約束事だけに強い不信感を感じます。

    >増税が、税の増収になるとは限らない
    正にそのとうりで消費が落ち込んでしまったら何にもなりませんよね。
    それにkoyuriさんのブログで書いてた輸出品消費税の戻しも・・・。
    Posted by takachan at 2012年06月20日 10:16
    政治っていうのは本来は国民の生活を守るためのものなんですよね。

    しかし、実際は・・・

    びしっと筋を通せるリーダーは出てこないものでしょうかね。

    それはそれで、批判する輩も多いとは思いますけど。
    Posted by kanti at 2012年06月20日 07:49
    マスコミから悪しざまに言われても、増税反対を叫び続けている方々に奮起を期待します。

    増税が、税の増収になるとは限らないコトを、既に経験しているのですから。
    Posted by koyuri at 2012年06月19日 23:09
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    夢よもう一度!
      コメント(4)