たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2011年02月16日

感動・涙そして希望

 2月12日、たまりばブロガーの鳥山鳥子さんが出演された
「BUNNA~魂の叫び」を観劇してまいりました。

開演、真っ暗なステージからだんだんライトアップされ
浮かび上がったのは堂々たる美しい女王様のような方・・。
あれ、誰だろうと目を凝らしていたら隣の我が妻さんが小声で

    「鳥山さんよ」

 ストーリーはさまざまな生き物に宿る命と魂。そしてそれらに存在
する欲や苦しみ・・・。かえる、雀、ねずみや蛇などなどに扮した
俳優さんたちの熱演に引き込まれていったのでした。
劇中では、お経まで流れるといった普段では見られない演出も見事。
見ているうちに何故か今、生きているという感覚になったのです。

       感動・涙そして希望

終了後、鳥山さんと感動と感謝を込めて硬い握手をいたしました。

これを後援した「たまりば」は顔の見えるブログサイトだと、しみじみ
と思いこれからも出会えた人との交流を深めたいと思っています。




  • Posted by takachan  at 15:06 │Comments(8)

    この記事へのコメント
    こんにちは、田原とんびさん。
    東京は春のような陽気で先日の雪がウソのようです。

    前にも申しましたが、このサイトの良いところは顔が見えるところです。おっしゃるように鳥山さんもとても素晴らしい女性で魅力や行動力もあります。
    私のブログには田原さんを始め、長野、熱海、神戸、仙台など「まぐまぐ」時代からの読者さんにも支えていただきながらの今日なのです。
    Posted by takachan at 2011年02月22日 16:27
    takachanさん
    ネットでのお知り合いと、オフでお会い出来るのは、常日ごろのネットでのやりとりが、良好な人だけが味わえる醍醐味ですね(^-^)/

    鳥山さんの劇が素晴らしかったのは、鳥山さんの人柄は勿論、日ごろの練習の賜物だと思います(^-^)
    Posted by 田原とんび at 2011年02月21日 21:52
    こんにちは、 kanti さん。
    東京の雪はとけてなくなりました。猫のひたいほどの庭を一応、雪かきしました。

    このサイトで知り合った読者さんの一人が今回の鳥山さんなのです。地域サイトのいいところでしょうか今回で3回お会いいたしました。
    インターネットの顔が見える部分だと思っています。
    Posted by takachan at 2011年02月17日 14:38
    鳥山さん、お疲れさま、そして見事にやりましたね。
    貴方のステージでの目の輝きを見て胸がジィーンと熱くなりました。涙も流れてました。
    それは今までのさまざまな困難を心と体で表現したと私なりに思っています。それが観客に感動を与えたのです。

    全身全霊で一生懸命、それが人として一番美しいことですよね。

    次回も楽しみにしています。
    Posted by takachan at 2011年02月17日 14:31
    koyuriさん、私も二足のわらじでして本家「まぐまぐ」の方は凋落しています。
    Posted by takachan at 2011年02月17日 14:20
    きっと感動的なお芝居だったんでしょうね。

    なかなか観劇の機会ってないものなんで

    一度じっくり見てみたいものです(^ー^)
    Posted by kanti at 2011年02月17日 06:28
    takachanさん、ブログにも上げて頂きありがとうございます。

    今回、私はこのBUNNAがあってくれて良かったと
    シミジミ感じております。

    私生活でも、様々な悲しい事があり
    しかし、この劇に打ち込めたお陰で、折れないで済みました。

    そして、お父さんのようなtakachanさんと
    知り合えたことを、嬉しく思います。

    奥様も、本当にありがとうございました♪
    Posted by 鳥山鳥子 at 2011年02月17日 00:35
    イイですね。

    長野のブログで、過去ログの良かった記事を書き込もうとしても、サボってばかりなので、全然、横に繋がれません。

    二足のわらじは中々履けませんね。
    Posted by koyuri at 2011年02月16日 22:33
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    感動・涙そして希望
      コメント(8)