たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2009年12月04日

必殺首斬り仕掛人

都内の中堅タクシー会社の話です。
タクシー運転手の職制は社員、嘱託、定時制(パート、アルバイト)の
三種になっています。
今回のテーマは主に65才以上の人が在籍している定時制です。
この制度では月の乗務回数が8乗務以下なのです。最近では
高齢化が進み各社でも多く在籍しております。

この中堅会社では定時制のまとめ役として人事担当の運行管理者
がおります。しかしこの管理者の人柄に問題があるようなのです。
目はいつも落ちつきがなく、薄っぺらな冷たい感じの男です。
そしてこの管理者は気に食わない人や折り合いの悪い運転手がいると
タクシーに少しでも傷などつけようものなら

  「大きな事故につながるから・・・」                              必殺首斬り仕掛人
 さらには、運転手の態度がとても悪いとかなどを誇張して
上席の人事課長に報告し解雇の決済を求めるのです。
この会社では、この首斬り仕掛人により解雇または自主退職した人は
今年だけでも17人になっています。

在職者の声です。

 「あまりにも酷い現実です〃
   これでは俺たちは、とてもじゃないがこの会社で安心して働けないよ。
      なんとかならないかなぁー」

 解雇された人たちは解雇予告手当ても支給されず又、雇用契約書も
ありませんでした。
 そこで私は在職者の人に、解雇された人たちに労働基準監督署に行くことを提案いたしました。

その後、タクシー会社に対して労基署から「是正勧告書」が出されたのです。

そして、しばらくして首斬り仕掛人はこの会社を去っていったのです。

参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ







  • Posted by takachan  at 10:34 │Comments(10)

    この記事へのコメント
    コブラ さん、こんばんわ

    昨日はブログ更新にも書きましたが会社の皆さんと親しく忘年会でした。
    超OBの方も参加され会社の昔話なども聞かせてもらったのです。
    このOBの人も会社をとても心配されていて、とても心が熱くなりました。

    それから個人の風評についてはREコメントは差し控えさせて頂きます。
    Posted by takachan at 2009年12月14日 17:25
    「冷たい管理者」とは

    白髪でメガネをかけていつも本社で偉そうにしている  『×辺』 ですか?

    自分が古株だと馬鹿な勘違いをしていて仲良しの乗務員に対しては
    なんとか「ちゃん」とか呼んでいる  『島○』ですか?

    それともぞうり虫でも踏み潰した顔をいつもしている 『○下』ですか?

    それか穏健そうに見えて実は腹黒くて今ではすっかり管理職気分の
    根っからの雲助野郎の   『吉×』ですか?
    Posted by コブラ at 2009年12月11日 16:27
    こんにちは七誌 さん。

    今は不景気で人余りの時なのですが、それをいいことに弱い立場の人のことを思いますと腹がたちます。
    管理職であればほど人の痛みを感じ取るようでなければならないと思うのです。

    私の会社にも「冷たい視線の管理者」がいましたね。
    Posted by takachan at 2009年12月11日 14:49
    「やったことは、おのれに返ってくるんだよな~」
                               by??
    Posted by 七誌 at 2009年12月09日 15:20
    koyuriさん、おはようございます。
    とてもありがたい情報を頂戴いたしましてありがとうございます。

    タクシー運転手の時の現職の仲間と楽しく過ごしてまいります。

    冷たい目線の管理職の人は行きません。
    Posted by takachan at 2009年12月07日 05:32
    takachanさん、安曇野に御出掛け頂き有難うございます。

    長野県人として御礼申し上げます。観光の打撃はとても全県的に厳しいものがありますので。

    気温が高いので、平地では雪が降りませんが、高地では雪が降るという、雪まで二極的になっているみたいです。

    天気予報に気をつけて、心配でしたらスタッドレス・タイヤを装着するか、雪が降る場所は、高速でナク一般道の利用も考えてみて下さい。
    Posted by koyuri at 2009年12月06日 22:16
    kantiさん、こんにちは。
    昨夜の雨で銀杏の葉が道路に落ちて黄色ロードになってます。

    どうもこの会社、課長が必殺仕置き人で運行管理者が仕置き人のような感じがいたします。
    人を困らせればやがて巡って因果応報になるのでしょうね。
    Posted by takachan at 2009年12月06日 08:41
    今年の冬は晴れる日がすくないんです。
    長野の冬はいかがでしょうか。

    不況でタクシーも運転手が余っているようでこのような現象が起きています。
    特に高齢者の多いこの職種の人は気の毒でなりません。

    今月の中旬にタクシー会社の仲間と忘年会を
    安曇野のHアソビエントい゛一泊でやります。車で行くので雪はどうでしょう。
    Posted by takachan at 2009年12月06日 08:35
    全くひどい奴がいたもんですね。

    そういう人間を使っていた会社の役員達も

    きっとたいした事はない人達でしょうね。


    しかし、どこの会社にも似たような人間はいますよね(^-^;
    Posted by kanti at 2009年12月05日 14:14
    そういうコトが、現実に横行しているんですね。

    不況の上に冬の到来、大変な年越しを迎える人々が今年も多そうですね。
    Posted by koyuri at 2009年12月04日 22:41
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    必殺首斬り仕掛人
      コメント(10)