たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2009年08月12日

三遊亭楽太郎さんの辛口評論


 日本テレビ「笑点」などで活躍中の落語家、三遊亭
楽太郎さんの政治評論をご紹介いたします。
                  三遊亭楽太郎さんの辛口評論

               
国民の「意識改革」ですよ。日本に必要なのは、何でも
時がたつと疲労して不具合が生じる。
戦後、日本は「技術改革」で発展してきたが社会保障や医療
などさまざまな制度疲労が出ている。
 国民もようやく自分で自分の首を絞めていることに気付き始めた。
最大の責任は、今の官僚制度をつくり、政権に座り続けた
自民党にある。民主党に「一回くらいやらせてみたら」
という声を聞くが、60年近くたまったあかやさびを(衆院の任期)
一期で洗い流すのは無理。

 新政権は腰を据えてせめて二期はやらないと、ゆがんだ
社会を直せない。
ぼくらは税金という年貢を納めている。官僚や政治家は禄を
はむ武家の立場。もののふは間違いを起こしたら腹を切った
けど、官僚や政治家は責任をとろうとしない。腹を切らせる
のは国民の投票行動なんです。それを国民が自覚しないと。

 重症の日本には外科手術が必要。みんなが自分の生活
ばかりでなく、この国のかたちを考え、国がどこへ向かって
いるのかを考えてほしい。国民の方を見なかったら自分
たちが首をはねられる。
 という意識を政治家に持ってもらうためには、ぼくらが
目を覚まさないといけない。

                          (東京新聞より)

 

***********************************
三年連続まぐまぐ大賞・部門受賞
まぐまぐ「タクシー運転手からの内緒話・実録番外編
好評更新中〃
  今回のテーマ  「スッポンの血」
  水前寺清子風の女性と一緒にスッポンの血を飲みました・・・・。

     http://archive.mag2.com/0000167798/index.html


**********
巡回ブログ
**********
整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

心身一如  http://come-together.sblo.jp/article/17661595.html?reload=2008-08-13T16:45:43



  • Posted by takachan  at 05:41 │Comments(2)

    この記事へのコメント
    koyuriさん、こんにちは。
    東京はやっと夏らしい感じになってまいりました。

    おっしゃるようにこれまでの四年間がどうであったかを考えての投票だと思います。
    選挙の前にはオイシイ話が多いのですが、これに惑わせられないで判断したいものですね。
    Posted by takachan at 2009年08月14日 13:26
    とにかく、一度チェンジすべきだと思ってます。それからのコトは、様子を見てマタ考えればイイのだと。

    四年前よりも、生活し易くなったと思う方は、現状維持でもイイでしょうが、嘘ばかりのマニフェストなんかの比較よりも、今までの四年間が判断の全てだと思います。
    Posted by koyuri at 2009年08月12日 22:09
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    三遊亭楽太郎さんの辛口評論
      コメント(2)