たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2009年06月28日

引き潮

 どうも私たち人間の体と月との間に何か不思議な係わり合いがあるように思うのです。
よく満月の夜には血が騒ぐとも申します。殺人事件なども満月に近い頃に起きるような話も聞きます。不思議なことに私の商売の大判焼きも満月に近くなると売上げが良いのです。気のせいでしょうか・・・。
                         引き潮
 私の幼少の頃の記憶なのです。
ある時、祖母に連れられて岩手県の一関という街の親戚らしき家に行ったのです。
 そこは古くからの大きな商家のようでした。祖母と一緒に奥の薄暗い大きな部屋に入ったのです。布団の中にお婆さんが横たわっておりました。
その周りをかこむように家族とか親戚の人達が沈んだ様子で座っていました。私達もそこに加わったのです。
布団の側には肥った眼鏡をかけたお医者さんがいたのです。その医者が見守っていた家族の人に

  「残念ですが長くはないようで・・・」

家族のおばさんが、お婆さんを覗き込むようにして

     「おばあさん、ほんとにご苦労だったねぇー」

そう云うとお婆さんの鼻から赤い血が流れ出てきたのです。

 誰かが

    「今日の干潮は何時だぁー」

すると家族のひとりが暦を見にいきました。

       「今晩の8時でがんす」

    「んじゃ、がん屋(葬儀屋)たのばねべば・・・・」

 親戚のお婆さんは、その夜みなんに見守られる中、大きくフゥーと息を吸ったのが最後でした。                   


    引き潮
   
        この、お婆さんのことは今でもとても鮮明な記憶として残って
          いるのです。      


参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ



  • Posted by takachan  at 09:55 │Comments(6)

    この記事へのコメント
    七誌さん、お母さんに対する愛の深さをとても強く感じとれました。

    私も父母を亡くしましたが母親の死は言葉にならないくらい悲しかったのです。
    でも、先日の映画「おくりびと」を見て

    新たな旅立ちのようにも思うようになってまいりました。
    Posted by takachantakachan at 2009年07月02日 10:41
    ワイにも同じ記憶が!小2だった!爺さんがそんな風に逝った!

    最近は母が逝った!
    その時は「心臓が止まってる」と病院からTEL!
    タクシー車内「心臓が止まってる」ってどうゆうことだ?(考)
    見た光景は看護婦が馬乗りになって
    心臓マッサージをしていた!
    「もう~~」と言う看護婦を遮り
    「ワイがやる!後30分頑張れば伯父が着く!
         頑張れ!おっかあ!」
    あばら骨なんか折れてもいい位、!!
    5分?10分?わかんねえ!ふう~!
    「もういいでしょう!」間に合わなかった!来たのは限界!
    先生が出てきて
    「6時54分でした!ご愁傷様です!お力に成れませんで!」
    「長い間お世話に成りました」声出たんかな?
    ワイがあきらめた時間!
    情けない救命士でした!
    Posted by 七誌 at 2009年07月02日 00:19
    はじめまして、インカさん。
    とても分かり易いDNAのご説明ありがとうございました。
    おっしゃるように人間科学を超えたものが存在するのではと考えてます。
    高次元の意識体もその一つでしょうね。
    私はこれを大宇宙と置き換えてみました。
    Posted by takachan at 2009年06月30日 05:03
    人を含め全ての生物はDNAにより地球環境の条件さえよければ複製繰り返し進化するように出来ています。受精し胎児になつたある瞬間に意識〔魂〕
    が精子が受精すると同じように胎児の中に入り遺伝と意識が合体し個性として生まれて一生を過ごすことになります。形あるものはいずれ壊れるか劣化
    して使用出来なくなり意識はそこに留まることができなくなった時が死と言うものだと思います。DNAは人間の遥か及ぶ事の出来ない高次元の意識体〔神か?〕が創造したものと確信しています。
    Posted by インカ at 2009年06月30日 01:34
    天気予報が大きくはずれまして晴天の東京です。

    今は延命医療が進歩して「引き潮」は当てはまりませんね。
    でも私たちの生命は偉大なる宇宙の中で存続しているのかなーと思って書いてみました。
    Posted by takachan at 2009年06月29日 07:31
    夏になると、お得意の背筋が寒くなる話が出て来ますね。

    ともあれ、満月には人の調子を狂わす力は昔からあるみたいで、世界各地に様々な話がありますからね。
    Posted by koyuri at 2009年06月28日 22:58
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    引き潮
      コメント(6)