たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2011年05月20日

酔いしれて立川

 久しぶりに夜のおもしろいお話をお伝えいたしましょう。

ある深夜でした。中年の酔客が半分眠った様子で立川駅からお乗りになったのです。  
    
   「運転手さん逗子までね」
  
     「はい、あの~横須賀の方の逗子ですよね」

けっこうな距離になりますので出発して間もなく
  
     「お客様、逗子までですと1時間ちょつとはかかりますが・・・」

そう申しあげますと酔客さんが
     
   「えっ、俺この駅どまりで車掌さんに起こされて降りたんだけど、どこの駅」
   
      「はい中央線の立川ですよ」
  
   「中央線、おかしいな。東京駅からたしか横須賀線に乗ったんだが・・」

                  酔いしれて立川

 この方、相当お飲みになって電車を間違って乗ったようです。それにしても電車の色も発車ホームも東京駅ではぜんぜん違うのです。中央線f2階ホーム横須賀線は地下なのです。
結局、まったく逆方向に来てしまったのです。
逗子までの、おおよその料金2万円ほどになることをお知らせしますと
 
   「しょうがーないよ。高い飲み代だと思えば・・。運転手さん、ウチはね仕事以外                   の外泊は一切禁止よ。こわーいカミサンいるのよ、わかる。」
   
      「えーとても、よーく解かりますよ。お客様に心から同情しますが、                       ですが今度お飲みになっても電車間違えないでくださいね」

本心はこのようなお客様が多いとタクシーとしては、とっても有りがたいことで熱烈大歓迎といったところでございます。

酔いしれて立川


                          

                  


 ※ブログのほうも夏用にテンプレートを衣替えいたしました。
                 


                  この記事は2008.01にアップしたものを一部修正


                  したものです。

参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ



**********
巡回ブログ
**********
☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
   (関西郊外のドライバーさん)
 
     



  • Posted by takachan  at 11:00 │Comments(10)

    この記事へのコメント
    田原さん、こんにちは。
    まだ私の申し上げている意味をご理解されてなくて悲しいです。

    これ以上は何もございません。
    Posted by takachan at 2011年06月03日 16:23
    takachanさん、レス有難うございます!

    takachanさんのアドバイスには本当に感謝していますが、反面 会社の実状を知るにつけ一つだけ痛感した事があります。

    それは、正直者は馬鹿を見る と言う事です。

    1321に乗ってから 車に教えられた 厳しくて生臭い、それが現実でした。
    Posted by 田原とんび at 2011年06月02日 23:47
    おはようございます、田原さん。

    こんど夜空の星を見てください。
    どんな小さな星でもとてもキラキラ輝いています。
    きっとこの星たちも一生懸命だと思うのですが・・・。

    私たちも大宇宙の小さな一点にすぎません。
    大きな気持ちと希望をもちながら乗務してください。
    Posted by takachan at 2011年05月27日 06:10
    takachanさん、今晩は!
    あいにく1321になってから、売り上げが落ちて足切りもあり、お金がありませんので、厄除けも打ち込みも出来ませんでした(汗)

    しかし彼女から貰った厄除け以来、効率と売り上げが毎勤務上がりました。
    偶に他の車に乗っても、どの車でも効率も売り上げも良かったので、相性の悪さは明確だったのですが、上司は絶対に認めてくれませんでした(汗)

    昨日は全社で29位でしたので、少しだけ溜飲が下がりましたね(笑)
    Posted by 田原とんび at 2011年05月26日 22:28
    おはようございます、田原さん。
    連コメありがとうございました。

    厄除けを貰ってよかったと思います。
    今度は田原さんご自身で厄除けなさったらいいと思います。

    私たちは大宇宙の小さな一点にすぎません。
    大きな気持ちと希望をもちながら乗務してください。

    きっと良いことが起きますよ。
    私も田原さんのことを祈りますから大丈夫ですよ。
    Posted by takachan at 2011年05月23日 06:43
    takachanさん、今晩は!
    その手のお客様って、しばしばいらっしゃいますよね〜。

    そして、その手のお客様を見つけるのが得意だったのが774でした(笑)

    今の担当車でも稀には そういうお客様をお乗せしますが、それよりも無線トラブル等で、足を引っ張られる頻度の方が格段に多いですね(汗)

    仕方がないので、先日僕の彼女から、厄除けを貰いましたが、その日の効率が上がり、良いお客様に巡り会えたのは言うまでもありません(苦笑)
    Posted by 田原とんび at 2011年05月21日 23:53
    kantiさん、こんにちは。

    深夜のタクシーのお客様でお酔いになった方の中に今回のような上客さんがたまにいらっしゃいます。

    中央線では立川泊まりが狙い目なんです。上り電車が終わりますと居眠り乗り過ごしの方がおります。
    私の最高は中野まででした。

    いつも暖かいコメントありがとうございます。
    Posted by takachan at 2011年05月21日 08:21
    昨日の東京は夏日でした。

    タクシーのお客様の中には今回のようにご夫婦の温かさを感じさせられることもございます。

    「愛」という一言はとっても奥深いものですね。

    koyuriさんもこれから暑い季節になりまかのでお気お付けてお仕事なさって下さい。
    Posted by takachan at 2011年05月21日 08:14
    自分も若い頃は何度か酔ってしまい
    違う電車に乗ってしまったことがあります(^ー^;

    バブルのときにはこんな出来事は多かったでしょうね。


    恐妻家の家はけっこう幸せな家庭が多いかも。
    実はうちも・・・・
    Posted by kanti at 2011年05月21日 06:19
    暑くなりましたから、自動車の運転も大変でしょうね。

    クーラーは、あまり身体に良くありませんし、熱中症は怖いし‥‥

    ともあれ、恐妻家のお宅は、案外幸せなのかもしれません。

    愛の正反対は無関心とは良く言ったものですね。
    Posted by koyuri at 2011年05月20日 22:44
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    酔いしれて立川
      コメント(10)