たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2010年07月28日

経営のヒント

 連日の猛暑日みなさまお元気ですか。

今回は全国で展開していますカレーハウスCoCo「壱番屋」創業者の方が
とても参考になるコラムを書いておりました。
そこでそれをテーマに・・・・・。

               経営のヒント

 現場主義を貫いた社長時代には朝4時に起きて出社。
各地の店を昼夜を問わず足を運んだ。それは従業員が感謝と意欲の
気持ちでお客様に対応しているのかを確認するためでした。
特に接客姿勢は思う以上にお客様に伝わります。
そして本社に届くお客様からの感想ハガキ。

 飲食業は味もさることながら接客サービスの優劣が最後の勝負を
分けるのです。経営者がちゃんと現場に立っていれば経営のあるべき
姿は自ずとと見えてくる。

  現場にこそ、明日のヒントがある。 

                   
                       経営のヒント

                           宗次德二氏

ニッポンの社長  
    http://www.nippon-shacho.com/search/result.html?did=15&page=1


経営のヒント
※詳しくはこちら→http://www.inageya.co.jp/tenpo/town/town.html



参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ




  • Posted by takachan  at 10:19 │Comments(8)

    この記事へのコメント
    こんにちは、北斗七星さん。

    タクシー会社に限らずどこにもいい人、悪い人はいるものです。
    私はプライベートでよく新立川交通を利用しますがいままで感じの悪い乗務員は一人だけでした。
    現社長は経営改革を順次遂行されているとても意欲的な方と理解しています。乗務員に対しても気配りのある社長です。一例を申しますと慶弔事がありますと社長個人から頂きます。

     「悪しき腐った根っこ」に係わる人たちはやがて埋もれていくことでしょう・・。

    タクシー乗務員を「雲助」などと称するのはいかがなものでしょうか。
    もっと自分の仕事に対して自信と誇りをもちましょう。

    「お客の質が悪い」などは接客業にはございません。
    そのような考え方こそタクシー業界の向上に足かせになると考えます。
    Posted by takachantakachan at 2010年08月01日 16:50
    『接客サービスの優劣が最終的な勝負を決める! ! !』

    まさにその通りだと思います! takachanは温和な方だとお見受けしましたが
    今の新立川交通の乗務員たちの顔ぶれを見ると・・・

    『旧態以前よりある悪しき腐った根っこ』どもばかりだと痛感しますが。
    だから今でも雲助と言われているゆえんです。
     
    『お客の質が悪い=稼げない=だからろくな乗務員も集まらない!』
    これはメビウスの輪のごとく絶対的相関関係にあるのです。
    Posted by 北斗七星 at 2010年08月01日 15:07
    こんにちは、kantiさん。
    今日は久しぶりの雨日で涼しくて楽です。

    >怒鳴り散らしたりして・・・・。

    経営者としてちょつとと思います。いかにして社員の心を動かすかと考えます。人は権威や圧力では動きませんよね。

    「稔るほど頭を垂れる稲穂かな」

    いかがでしょうか。
    Posted by takachan at 2010年07月29日 10:18
    企業はトップの考え次第で良くも悪くも変わりますね。

    うちの会社も以前は役員や社長が回ってくるという事は

    あんまりなかったのですが、最近は回ってくるようになりました。

    現場の声を聞くとか行っているのですが、実際は

    細かい事で怒鳴り散らしたりして現場の社員を

    萎縮させているだけ?に感じています。

    もっと大きな目で考えで社員教育してもらいたいと思っているのですが。

    今回は愚痴になってすみません(^ー^;
    Posted by kanti at 2010年07月29日 06:26
    koyuriさん、こんにちは。
    連日猛暑日がつづきますね。

    企業もトップによって大きく変わりますよね。
    タクシー会社もこのような経営者が多くなればもっと進化すると思うのです。
    Posted by takachan at 2010年07月29日 06:07
    鳥山さん、こんにちは。

    三周年記念パーテーは出席できなくて残念に思っています。
    鳥山さんのブログを拝見して東中神や立川などでライブご活躍なさってとてもすばらしいと感じました。

    さて、マネージメントする人によって企業も変化すると思っていきす。

    期会がありましたら鳥山さんのライブ是非聴きたいです。

    暑さ対策で体調管理なさってくださいね。
    Posted by takachan at 2010年07月29日 05:52
    CoCo「壱番屋」、未だ入ったコトがありません。

    一度行こうと思った場所が閉店したので、逆に他の場所に行きにくくなってしまいました。

    今度、機会があったら行ってみます。
    Posted by koyuri at 2010年07月28日 23:02
    takachanさん、毎日暑いですね〜(>_<)

    たまりば三周年ではお会い出来ず残念でした。

    三周年後、7時頃は立川南口のお店でライヴをしておりました。

    接客のお仕事、上に立つ者が現場を把握し、それぞれの立場にたつということは大切ですよね…

    使われる者もお手本になります上司であると、成長できますし、ついていきたいと感じますね〜


    takachanさん、奥様
    暑いのでご無理されませんようご自愛くださいませ
    Posted by 鳥山鳥子 at 2010年07月28日 11:33
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    経営のヒント
      コメント(8)