たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2017年10月20日

私、失敗しちゃいました・でも諦めません

みなさんこんにちは。ここのところ秋を通りこし冬になった感じがします。

じつは先日、家のトイレのウォッシュレットの配管が折れて壊れてしまい使えなくなっちゃいました。私のお尻は弱くてペーパーで拭くと痛くなるのです。以前痔かと思い医者に行ったら肛門の皮膚が弱く炎症を起こしているとのこと。
それ以来ウォッシュレットを使っているのです。
困ってしまいました。修理業者に頼むと費用が高いと思い自分で修理することにしてパソコンでいろいろ調べたのです。
調べると今は便利で様々な部品の通販会社があるんですね。
ただ一つのネックは、私の家の水道配管は40年前の規格のもので、現在の規格のものを探すのが一つの苦労でした。旧規格の部品と今の企画とを合わすことです。サイズを測り注文し使ってみること6回、新旧とうまく接続いたしません。
ここまでやるのに半月ほどかかり、なかなか先へすすみません。
いやになっちゃいました。しかしここであきらめたらウォッシュレットが使えなくお尻が痛くなるだけです。妻もいろいろアドバイスしてくれました。
注文した部品は写真のとおりです。旧型の折れたパイプも写しました。



妻の提案は金属製の部品だと合わないなら柔らかいガスホースを使ってみたら。
ホースの寸法を測ったらちょうど良いようでした。
早速、ホームセンターに行きホースと止め具をかってきて接続してみました。
ところが止め具の締め付けが弱かったのでしょうコックを開けたらホースがボーンという音とともにホースが外れ勢いよく水が出て私の顔から上半身がビショビショになっちゃつたのです。トイレの中も水浸し。あわててコックを閉めました。
もういやになっちゃいました。がっかりです。
そこでコーヒーを飲み考えまして、きっと止め具の締め付けが弱かったのでは
と考え気を取り直し締め付けを強くしたらどんどん締まってきたのです。目いっぱい締めて再び、おそるおそるとコックを開けたら今度は水が漏れてきませんでした。
やれやれ、これで何とか使えるようになりました。
かかった日数14日、ネット注文5回、部品代3400円。
とりあえず素人の応急修理で、この先何らかの不具合も出てくるかもしれません。
どなたか他に良い案があったら、教えていただけたら幸いです。


出来上がり





結局、妻の提案が成功したのです。私の頭には金属部品しかなく頭の硬さが失敗の原因のようでした。

一人の知恵より二人の知恵ということでしょうか・・・。

ドクターXの大門先生のように「私、失敗しないので」のようにはまいりませんでした。








平和で明るく皆が幸になれる日本のために
雨模様で大変でしょうが10月22日「衆議員選挙」の投票に行きましょう!
☆明日は台風が予想され今日、期日前投票をおすすめします。






参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます。励みになります
  


  • Posted by takachan  at 10:30Comments(4)