たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年08月02日

就活/何度も面接に落ちる人のために

 タクシー会社に就職するときは面接がとても重要なのです。
それはタクシー入社の場合は学科や教養試験などはなく面接と健康診断で決まります。
タクシーセンターが実施する地理試験などは入社後になります。
面接試験はあらためて申すまでもなく本人の人柄や性格、そして仕事
に対する熱意などをみるものです。
面接で何度も失敗する人たちの多くにみられるのが次のような点です。

 まず面接に行く際の注意点は服装です。これは身だしなみの一つで
その人の第一印象となります。まちがってもにジーパン、Tシャツ姿は避けましょう。
せめてYシャツにネクタイ姿が常識と思います。
また大手会社では長髪や茶髪染めそしてヒゲは敬遠いたします。
面接は接客業としての適正をみています。言葉遣いも丁寧正確に。
また礼儀作法も大切です。例えば面接室に入る時にドァーをノックしたり

  「失礼します」
            

などのちょつとした声がけで相手に良い印象を与えるのです。
つまりこの面接では乗務した際に乗客に嫌悪感を与えないか
そしてまた長時間勤務に耐えられる人物かをしっかりと調べるのです。
最近のタクシー業界では乗務員は正社員を求めていますので
より能力と適正のある人材を求めているのです。
東京大手会社の面接からの採用率が27~28%ぐらいと応募者
にとりまして、とても厳しい状況になって来ております。

それだけに清楚な感じと明るい雰囲気そしてハキハキとした態度で
面接に臨めばきっと合格する確率が高くなります。

 面接に失敗をした人は、これ等のことをふまえて明るく
前向きにまいりましょう。


参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ



**********                    
巡回ブログ
**********
☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
   (関西郊外のドライバーさん) 
              http://cooldriver-in-kansai.blogspot.com

☆まさやんのタクシーよもやま話

   (東京都内の乗務員さんのブログ)
               http://masayan907.jugem.jp/  


  • Posted by takachan  at 12:07Comments(6)