たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2010年12月18日

少年の日の想い出

 今年もあと僅かになりました。
そんなある日、ふと少年時代が頭に浮かんでまいりました。
 ボクが小学2年の頃は仙台に住んでいました。
小さな時から汽車が大好きだったようで、おじいさんが自転車に乗せて
見に行ったのを今でも思い出します。
当時の東北本線は蒸気機関車(SL)で、もくもく煙と蒸気をはいて
生き物のように力強く動く姿に感動したものです。

 そして仙台にはもう一つの鉄道、国鉄電車があって仙台と石巻を結ぶ
仙石線でした。小4のころでした。仙石線の電車基地「原ノ町電車区」を
見学に行ったのがきっかけで区長さんととても仲良しになり、そして運転士
さんとも知り合いになったのです。そんな関係からでしょう今では運輸規則
で禁止されている運転室添乗は当時では可能だったのでしょう。
電車区長さんの許可を頂き白腕章に添乗乗務が記されたのをつけ乗務員室
に乗って本塩釜や石巻などに行ったものです。

                   

 亀井運転士さんが出発信号が青になりますと

     「出発進行!」
右側のボクがつづいて
        「出発進行!」
自慢げに指差し確認して復唱いたしました。
当時の仙石線は単線でしたので通票(タブレット)がありました。亀井運転士
が左で運転し到着ホームが右側のときにはボクが通票を駅の助役さんに

   「通票カク」        

と云って渡しますと助役さんが復唱して

      「通票カク!! 頑張れ坊主」

               




 そして何十年後です。タクシーをして最長距離で行ったのが、このブログ
に書きました石巻だったのです。メーター料金128、130円でした。
   
   「恐怖と不安の六時間」 2009/05/27
          http://tachikawa.tamaliver.jp/e65655.html



参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ



  

    

**********
巡回ブログ
**********
☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
   (関西郊外のドライバーさん)
http://cooldriver.blog.eonet.jp/taxi/   


  • Posted by takachan  at 09:31Comments(11)