たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2009年12月04日

必殺首斬り仕掛人

都内の中堅タクシー会社の話です。
タクシー運転手の職制は社員、嘱託、定時制(パート、アルバイト)の
三種になっています。
今回のテーマは主に65才以上の人が在籍している定時制です。
この制度では月の乗務回数が8乗務以下なのです。最近では
高齢化が進み各社でも多く在籍しております。

この中堅会社では定時制のまとめ役として人事担当の運行管理者
がおります。しかしこの管理者の人柄に問題があるようなのです。
目はいつも落ちつきがなく、薄っぺらな冷たい感じの男です。
そしてこの管理者は気に食わない人や折り合いの悪い運転手がいると
タクシーに少しでも傷などつけようものなら

  「大きな事故につながるから・・・」                              
 さらには、運転手の態度がとても悪いとかなどを誇張して
上席の人事課長に報告し解雇の決済を求めるのです。
この会社では、この首斬り仕掛人により解雇または自主退職した人は
今年だけでも17人になっています。

在職者の声です。

 「あまりにも酷い現実です〃
   これでは俺たちは、とてもじゃないがこの会社で安心して働けないよ。
      なんとかならないかなぁー」

 解雇された人たちは解雇予告手当ても支給されず又、雇用契約書も
ありませんでした。
 そこで私は在職者の人に、解雇された人たちに労働基準監督署に行くことを提案いたしました。

その後、タクシー会社に対して労基署から「是正勧告書」が出されたのです。

そして、しばらくして首斬り仕掛人はこの会社を去っていったのです。

参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ




  


  • Posted by takachan  at 10:34Comments(10)