たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2008年08月10日

社長になれる人

 私が新立川交通に面接を受けに行ったのは5年ほど前のことでした。
その時の面接担当が総務部長の長尾さんと営業所長の白熊さんでした。
長尾さんの質問はとても優しい感じの言葉遣いがすごく印象に残っています。
 一方の所長の白熊さんは運転手から昇格したそうで、どことなく偉そうな
態度の面接でした。私が運転免許証を渡しましたら白熊さんはテーブルの上で
右手の人差し指ではじいて返したのには唖然としたのです。


 
 その後、社内研修の時に長尾さんから個人講義を受けたのです。その時の
雑談で私が旅回りの仕事を話しましたら長尾さんは小田急バス時代の求人難の
頃に人事担当でバスガイドの募集に東北各地の学校や職安(ハローワーク)を
廻った苦労話を聞きとても親しみを感じたのでした。


 入社してから知ったのですが長尾部長は小田急バスから出向してきて、

かって倒産寸前の新立川交通の再建を任され労使関係の改善、営業力の強化、
人材の育成に尽力されたのです。

 更には配車システムのIT化などを次々と実施し今日の繁栄の基盤をつくったのです。
偉ぶらず、教養も高く社員からの信頼もとても厚い方なのです。

 そのような有能な人を小田急は現状のままでおくはずはなかったのでしょう。
昨年、小田急グループの川崎交通産業(株)の社長へと栄転されたのです。


                   


                                                       



        

                                      
                                    
                                     



川崎交通産業(株)
                                       長尾社長  


☆参加しています
こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ













                                                  
                                                 
                                                       
                                                                                   


   


  • Posted by takachan  at 10:10Comments(11)