たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2008年06月27日

がんセンターへ

 タクシーの乗務員には年二回の健康診断が道路運送法によりまして義務づけられています。
先日の春の診断の結果
(便潜血判定) 便潜血反応陽性です。消化管からの出血が疑われますので受診して下さいとのコメントが始めて付いたのです。そう云われてみますと最近どうもお腹の調子がよくないのです。 心配になりまして都立がんセンターで明日、精密検査をうけるのです。この検査は大腸内視鏡検査というそうで検査当日にはお腹の中をからっぽにしなければならないと医師から云われ二日前から食事の献立制限をしていました。そして今日はさらに制限されまして、おかゆ、食パン、うどんを朝、昼、晩に分けてたべましたが、いゃーお腹がすぐすいてまいります。でも守るしかありません。そして明朝は1.8リットルの下剤を飲むのです。そういたしますと数回の排便で腸の中が完全にきれいになるとのことです。そして内視鏡をお尻からいれましてガンやホリ−プがあるかを調べるそうです。この検査一説によりますとなぜか、とっても苦痛が伴うようです。そのことは次号で詳しくお伝えいたしましょう。




  







                        

                                             
 

(府中の東京都立がん検診センター)



  


  • Posted by takachan  at 12:58Comments(0)