たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2016年12月25日

笑って堪えて涙の一年間

皆様こんにちは。
月日のたつのは早いもので今年も残り僅かになりましたね。
私にとりましては、この一年間はほんとうに色々な変化があった年でした。
まづ一番嬉しかったのが娘が長年苦しんできた「統合失調症」が回復して社会復帰できたことです。この病の間には語り尽くせないほどのことが数々あっただけに、心から喜んでいます。
きっと、そのきっかけは子供の高校受験にあったと考えています。
娘は数年前に離婚してシングルマザーになり一生懸命、子育てや生活に努めておりました。それ故、子供の高校受験も都立と限定し塾を含めて受験勉強に取り組んできたのです。
その子は中一の一時期、登校拒否をしたりして心配していたのですがそれ以後は真面目に通学して受験の時を迎えようとしています。ありがたいことに受験の内申書の出る二学期には成績がアップし担任の先生から志望校の推薦を頂戴し一月に推薦試験を受けることになりただ今、猛勉強でやっています。


次に辛かったことは、このブログにも書きましたが妻の弟の孤独死でした。悪いことはつづくものでしょうか、今度は娘の元夫がリストラされアパートから失踪したのです。
私がアパートの保証人になっていたため家財一式を警察や不動産会社、弁護士などに相談して妻や娘、そして高校受験の孫などに手伝ってもらい全部処分したのです。室内も綺麗に清掃し今月始めに不動産会社に引渡し終了いたしました。

昨日は例年どうり新宿早稲田にある「穴八幡宮」さまにお札を頂き、そのあと菩提寺で墓参し一年間の邪気を取り払ってきました。

私ごとばかり書いてしまいましたが年の瀬にあたり、軽い笑いのテーマをお届けし来年は明るい年を願い今年を締めくくりたいとおもいます。



毎日電車やバスに乗る人にとって、車内アナウンスは日常の一つですよね。
運転手さん・車掌さんにとっては仕事の一つですが、人間だから疲れることもあるし、ちょっとした勘違いをすることもあります。
今回ご紹介するのは、思わず吹き出してしまうような車内アナウンスです♪

☆忙しすぎて
京王線の車掌さん、相当テンパっていたんでしょうか。車内アナウンスにて、「本日は京王線をご利用頂き、マジでありがとうございます。」って言っていました。♧

☆ 酔っ払い
品川駅で山手線乗ったら車掌が車内アナウンスで
「いま車掌の私が酔っ払いにからまれているため発車が遅れていまーす!」
なんかみょーに明るいトーンだったので、車内大爆笑。こんな経験も初めて。

☆地元立川駅の駅員さん落ち着いて!
ラッシュ時の混雑のときでした。
駅員「ドアが閉まります!電車から離れてください!ドアが閉まります!危険ですから離れてください!!」
ドア閉まる
駅員「ドアが発車します!」
          ですって!

どうぞ読者の皆様、来年も良い歳でありますように。
今年一年間のご愛読、心からありがとうございました。

そして「たまりば」編集スタッフの皆様、今年もお世話になりました。


参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます!







  • Posted by takachan  at 09:47 │Comments(1)

    この記事へのコメント
    koyuriさん、今年は大変な年でしたが、悪いことは忘れ来年は明るさを求めてまいります。
    今年も毎回コメントを頂き、おかげさまでブログの更新もできました。心から感謝しています。ありがとうございました。

    来年もお互いにとって良い年であってほしいですね。

    koyuriさん、寒さつづくので、どうぞお体大切になさって新年をお迎えください。
    Posted by takachantakachan at 2016年12月26日 11:25
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    笑って堪えて涙の一年間
      コメント(1)