たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2016年10月29日

トモダチ作戦・被爆した米空母との米兵を救おう!

かっての東日本大震災でわが国の被災地の救助活動に参加した米原子力空母「ロナルド レーガン」
この空母は東北沖に停泊させ活動していました。まずは福島第一原発の被害縮小をはじめ津波で使用不能だった仙台空港を復旧を再開させ、ここから東北各地の被災地に向けて救援物資の輸送や被害状況の掌握など自衛隊と協力して活動してくれたのです。



ところが、この空母は海水を真水に変える装置を積載していてシャワーや料理などに使用していました。しかしこの海水には福島第一原発の崩壊から発せられた放射能が海水に侵食し空母の水は放射能に汚染されていたことが後に判明したのです。
そしてこの水を使用した米兵が帰国後、放射能被爆したことが分かり日常生活が送ることが出来ず除隊せざるを得なくなりました。
アメリカは医療保険がないため高額な医療費を取られています。米国防総省は
「被爆による結果と断定できない」と述べ、日本外務省も
「訴訟中のため日本政府としては何もできない」と云う。
口だけの感謝では済まない。
そこで元米兵は放射能被爆の損害賠償を米カリフォニア州サンディエゴの米蓮邦地裁に起こし原告は400人以上になったのです。
日本のために尽くしてくれた人たちを見て見ぬふりはできないと、そこで立ち上がったのが原発反対を唱えている元総理小泉純一郎氏でした。

同氏は5月に渡米し原告代表10人と面会した結果、鼻血や内臓腫瘍などの健康被害のほか、妊娠していた女性兵士が障害児を産み、その子がのちに死亡したケースもあったと言う。
小泉純一郎氏は日常生活が送れずやむなく除隊したため高額の医療費を取られているという。
米国防総省も日本政府も何もできない。ならば心ある日本人の手で救おうではないかと「トモダチ作戦」参加の被爆元米兵に見舞金を送ろうと全国に呼びかけています。

☆募金のお願い
(振込先)
城南信用金庫・営業部本店
普通預金・口座番号844688
 「トモダチ作戦被害者支援基金」
(問い合わせ先)
城南総合研究所 電話03(3493)8133
☆参考HP http://www.jsbank.co.jp/38/tomodachi_kikin.html

※補足説明
読者さんから無料のVA hospital (退役軍人病院) があるのでは?
とのご指摘がございましたので補足いたします。
今回の場合記事中で
空母乗組員の中で放射線被爆をした方々に対して米国防総省は
「被爆による結果と断定できない」
と述べ、日本外務省も
「訴訟中のため日本政府としては何もできない」と云う。
そこで損害賠償を提訴いたしました。
読者さんに充分な説明が欠けていたことをお詫びいたします。


参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

☆読者の皆さんいつもご協力ありがとうございます!



  • Posted by takachan  at 10:49 │Comments(3)

    この記事へのコメント
    FOR NiklSa
    Thank you for your information. Because my program is targeted only in Japan, I am prohibited but I will refuse it.
    発行者  takachan
    Posted by takachantakachan at 2017年01月04日 11:00
    原発事故の恐ろしさを改めて感じました。
    原発はコストが安いといってましたが、このような事故が起きると多額なお金と多く人たちの健康被害が出た現実を考えると、やっぱり原発廃止ですね。
    Posted by takachantakachan at 2016年10月30日 08:59
    日米共に、放射能漏れを隠蔽したり、責任を取らなかったりと、本当に腹立たしい限りです。

    こんな政府の元で、生きているのかと思うと情けないですね‥‥
    Posted by koyuri at 2016年10月29日 22:36
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    トモダチ作戦・被爆した米空母との米兵を救おう!
      コメント(3)