たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2015年08月13日

東京でタクシーやるならPARTⅡ


②東京都内のタクシー
私が都内でタクシー乗務をしていたのは40歳代のころでした。
入社したのは大手N交通でそのとき体験したことを基にお話
をすすめてまいります。
東京都内でタクシー乗務員を志す方がまず直面するのが数多く
あるタクシー会社を選ぶことから始まります。
そしてタクシーセンターによる「地理試験」に合格する必要が
あります。この地理試験はタクシー会社が教育してくれて過去
の問題集などで勉強することができますが近年では試験が難しく
なっていて2~4回の受験で合格するようで、なかなか難関の
ようです。

東京都内では法人タクシー34930台、個人タクシー15564台
計50494台(平成25年度)が走っています。
タクシー会社は2~30台の小規模のところから何千台も保有
する大手までさまざまでそれぞれに特徴がございます。
そのような中から安定、安心を望むならば私は大手をお勧め
いたします。しかし大手に入るには入社競争が厳しいのですが
入社後にはタクシーの一から親切丁寧な教育制度をはじめ、一流
企業などの固定得意先もあり無線営業によるバックアップ体勢
も整っていて日々の売り上げに寄与されるからなのです。
給料面でもオール歩合ではなく固定給と併用している会社もあります。
更には福利厚生面でもとても充実しており安くておいしい社員食堂や
快適な浴場や仮眠室などゆったりと寛げることもできます。

 ただ大手の会社ではタクシー経験者は敬遠しています。
それは各社がそれぞれ独自の教育カリキュラムがあり未経験者
の方が無地から自社流に育成できるとある指導教官が話して
おりました。



 

 具体的には東京でしたら東京四社(大和、日本交通、国際、帝都)
をお勧めしますが前述のように採用率はとても厳しく面接からの合格
率は35%前後といわれていますがまずはトライしてみることです。
面接はその人の人柄が大きく左右いたします。
また、採用前にはとても細かな健康診断がなされ厳しい乗務に
絶えられる体力かをチェックされます。
入社以後には安心、安定と整った職場環境の中で勤務できるのも
大手会社の特徴だと体験的に感じているところです。

しかし大手の中には悲しいことに問題がある会社があるのも事実
なのです。
その詳細はこれをご覧ください。
「キツーいお咎め」 http://tachikawa.tamaliver.jp/e70255.html


 東京都内の乗務は流し営業が主体となります。23区と武蔵野・三鷹
を加えたとても広いエリアが営業区域となります。
首都である東京には官公庁から一流企業、様々な施設などが集約されて
います。これらを有効に活用することによって収入を増やすことも
可能なのも東京エリアなのです。
基本的に流し営業を中心に回転率のよい駅付け、病院付けや大手の
場合には専用乗り場、さらにはマスコミ関係のタクシー待機所など
営業手段は多くあるのでこれらを時間帯によって上手に組み合わせる
ことによって売り上げの増加が見込まれます。


私がよくやっていたのがNHKの地下職員用タクシー乗り場ですが
ここに入るのがちょつと大変なのです。チケット専用です。
NHKは比較的長距離の職員さんが多いのでタクシーが集まりすぎ
入り口でガードマンが地下に16台入っていると拒否されます。
なかなかの激戦区なのです。ですから私はNHKの周辺をぐるぐる回り
チャンスをうかがい運がいいと入ることができます。
NHKの職員乗り場からはよくテレビでおなじみの人がよく乗ります。
特に好感をもったのは今は退職しましたがアナウンサーの加賀美
幸子さんでした。けっして偉ぶらず優しい気持ちで接してくれました。

また夜間の銀座地区の専用タクシー乗り場も時に長距離のお客様が
見込まれます。夜間の銀座地区では乗り場以外では乗せることが
出来ないシステムになっています。

営業エリアが広い分、各地区の特徴もありこれらを活用するのも手です。
そして広い営業エリアで慣れてきますと自分が得意とするエリアが 
出てきます。それを時間帯によって上手に組み合わせ流し営業を
するのも一つの方法です。
たとえば下町が得意な人、山の手が得意な人など曜日や時間帯を考えて
流すのです。とくにこの方法は休日勤務のときなど平日とお客様の
流れが違いますので効果があります。
私が都内でやっていた当時の日祭日の乗務のときには目黒通り、駒沢
通り、世田谷通り、そして場所を変えて方南通りや早稲田通りなどを流し

けっこうお客様に乗っていただき時には羽田空港などの中距離もあったのです。 

最後に給料なのですがはっきり申し上げてかなり個人差が大きいのです。
月収20万円~50万円の範囲が現在の状況と思います。
したがいまして収入を第一に考える人には東京都内でタクシー運転手
をしたらいいと思います。


就活/何度も面接に落ちる人のために
http://tachikawa.tamaliver.jp/e314263.html



参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ




  • Posted by takachan  at 11:37 │Comments(6)

    この記事へのコメント
    東京はここのところ比較的涼しい日で楽です。
    東京都内は官庁や大企業の本拠地も多く、また人口も多いのでタクシーもあるていど稼げると思います。
    それが私の住んでいる多摩地区ではそうはまいりません。

    東京の景気ですが一部企業が良いだけで全体的には横ばいといった感じです。不動産業界は一時、建売住宅が好調でしたがほんの一時期だけでした。売れ残りがけっこう目につきます。

    koyuri さん、まだまだ暑い日も多いと思いますのでお体を大切にお仕事をなさってください。
    Posted by takachantakachan at 2015年08月15日 10:11
    長野あたりでは、とても月に20万円などタクシーでは稼げないかもしれません。

    やはり、東京の景気は上向いているのですね。
    Posted by koyuri at 2015年08月14日 21:43
    makkyさん、 都内西部に強いT社決まり!決心されたのですね。やはり土地勘のあるところから始めるのがベストとおもいます。
    無理せずやってください。
    タクシーは面白いですよ。
    Posted by takachantakachan at 2015年08月13日 18:13
     都内西部に強いT社決まり!と思います。西武沿線、中央線吉・三・荻。また、地元病院を拠点に、中央千代田港区中心に流したりと色々楽しめそうです。非常にタイムリーに的確なアドバイスをいただけましたこと、重ねて厚くお礼申し上げます。 Takachanさんの大判焼き、たこ焼きほおばりたいなあ!(・・・血糖値を気にせずに!)
               ありがとうございました。
    Posted by makky at 2015年08月13日 17:39
    makkyさん。会社選びには悩みますよね。
    そのお気持ちはよく分かります。先回も申し上げましたが大手と準大手ではそんなに大きな差はないと思います。
    準大手でも無線のバックアップや共通タクシーチケットやクレジットカードなどもございますので心配はいりません。
    本文にも書きましたが大手四社の中には問題がある会社もありますから・・・・。
    よくお考えの上、お決めになったらとおもいます。
    Posted by takachantakachan at 2015年08月13日 16:23
     PARTⅡ、楽しみにしておりました。大変興味深く、楽しく読ませていただきました。この期に及んで未だ2択(大手kか準大手T)で揺れ動く私です。やはりお客様層が異なる?ので、教育のシビアさはあるようですが、そんなにもチケットや専用乗り場、無線などによる収入の差はあるものでしょうか?(ここがそれほどでもなければ、極めて感覚的ですがなぜかT社に惹かれます)ご指摘の通り、準大手→4社は不可能なので、初めから思い切って4社に飛び込むか、健康問題と鑑みて(とりあえず16勤からOK)慎重にいきたいと思います。さあ、もういい加減決心の時です。決まったら報告させていただきます。色々、ありがとうございました。感謝いたしております。
    Posted by makky at 2015年08月13日 15:36
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    東京でタクシーやるならPARTⅡ
      コメント(6)