たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2008年10月24日

いい日、旅立ち

 お日柄がよろしいのでしょう、今日は会社の近くのパルティ-レ立川ウエディングビレッジで数組の結婚式があり多数の方が参列いたしました。このビレッジはとても素敵な式場でして、どこか西欧を感じさせる雰囲気と、とても心のこもった接客のスタッフの方々に加えお料理も評判なのです。
                   http://www.weddingvillage.jp/ptachikawa/
 この日の夕方この式場から新郎、新婦が正装でお乗りになり二次会場までお送りしたのです。特に新婦さんの純白のウエディングドレスが印象的でした。
 ところが二次会場に着いた時、新郎さまがタクシーのトランクに入れた荷物運びに忙しく新婦さまが、なかなか降りれません。
そこで私、気をきかせドア−を開けドレスの裾が汚れないように手で、そぉつと持ち上げお手伝いしたのです。新婦さんがそろりそろりと歩き出します。その後ろから裾を持ち、かがみこんだ姿のタクシー運転手。妙な光景に道ゆく人々の視線が集まったのです。
でも無事、新婦さまをご案内できたのでした。
お二人の幸多かれと心でささやきながら・・・。



 パルティ-レ立川


**********
巡回ブログ
**********
整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

心身一如  http://come-together.sblo.jp/article/17661595.html?reload=2008-08-13T16:45:43


  参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
                



  • Posted by takachan  at 05:34 │Comments(11)

    この記事へのコメント
    秋も一段と深まってまいりました。

    鍼医Kさんもお元気のことと存じます。
    タクシーはほんとに、あらゆる場所に行くもんだとつくづく思いました。
    冠婚葬祭、病院へ危篤の知らせで駆け付ける人、お産の人、さまざまな人生模様ですよね。

    でも一番、心が晴々とするのが今回のようなテーマでございます。
    Posted by takachan at 2008年10月29日 16:19
    微笑ましい光景が浮かびました。新婦さんにとってとても嬉しいことだったのではないでしょうか。takachanさんの人柄が成せる技ですね。
    Posted by 鍼医K at 2008年10月29日 00:02
    パルティーレ立川ウエディングビレッジさんからのメッセージです。

    この度は村松様のブログに私どもの式場を取り上げて頂き誠にありがとうございます。
    10月24日付のブログを拝見させて頂きました、ほんの一握りの時間での温かい雰囲気が伝わりました。


    取急ぎお礼を申し上げたくお便りいたしました。
    本当にありがとうありがとうございました。

    パルティーレ立川ウエディングビレッジ
    〒190-0002 東京都立川市幸町1-18-1
    TEL 042-538-2888 FAX 042-538-2878
    Posted by takachan at 2008年10月26日 05:22
    おはようございます、もみじまんじゅうさん。

    紅葉と落ち葉の季節になってまいりました。

    どうも私の性格でしょうか、その場の雰囲気に飲み込まれやすいんです。

    結婚式場では晴々モードになり、葬祭場に参りますと悲しみモードになっちゃうんです。
    だいぶ感受性が強すぎるのではと自分では思っているところです。
    Posted by takachan at 2008年10月26日 05:07
    落ち葉の季節へと移行してきました。

    結婚式は一生に一度の晴れ舞台だけに運転手としても心が明るくなります。

    ですから大安の日などには、この式場で無線待ちすることがありました。
    Posted by takachan at 2008年10月26日 05:01
    まさるさん、一番気を使いましたのが新婦さんがタクシーを降りる時でした。

    ドレスの裾が汚れないよう、ソォーツト足に手をかけたんですが、他を触らないよう神経つかいました。
    Posted by takachan at 2008年10月26日 04:56
    結婚式場へ参りますといろいろなエビソードがございます。

    二次会場は駅の側で人通りが多いので、チョツト恥ずかしい気もいたしましたが・・・・。
    Posted by takachan at 2008年10月26日 04:52
    その心配り、感服いたします。
    綺麗な結婚式場に、親切な運転手さん。
    よい結婚式になったでしょうね。
    気配りや親切が自然にすっとできるってすばらしいですよね。
    優柔不断な私は、思ってもすぐ行動に移せず、タイミングを逃してしまうんですね。・・とぼけてて、気づかないことも多いですがヾ(;´▽`A``
    爪の垢いただきたいです。(=´▽`)ゞ
    Posted by もみじまんじゅう at 2008年10月25日 08:36
    「釘といったら金槌」みたいに、とても気の回るtakachanさんに、何時も感心しています。

    今、気の利かない人々増えてますから、takachanさんの爪の垢を飲んで人の気持ちを考えられる人になって欲しいですね。
    Posted by koyuri at 2008年10月24日 23:05
    素敵なエスコート役をなさいましたね。
    新郎新婦にとって天使の舞い降りた、心に残る一日になったと思います^^
    Posted by まさる at 2008年10月24日 10:24
    微笑ましい光景が目に浮かびます。

    親切な運転手のタクシーに乗った新婦さんは

    まさしくラッキーな門出になりましたね。(^-^)
    Posted by kanti at 2008年10月24日 06:23
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    いい日、旅立ち
      コメント(11)