たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2008年01月02日

実録・カード犯罪の手口

 新年あけましておめでとうございます。

 私と反対側の立川駅南口でやっている安田さんの、とっても恐ろしい体験談です。
夜の8時すぎ駅からお乗せしたお客様が降りられ空車で戻る途中の出来事でした。新奥多摩街道で三人連れの男性が手をあげたのでお乗せしたのです。新宿までとのこと、安田さんはこの時間にロングコースなので内心喜んだのです。後席に二人助手席に一人が座ったのです。タクシーは甲州街道に入り新宿へと向かいました。
車中の三人は終始無言、なんとなく変な雰囲気だったそうです。

やがてタクシーは山手通りとの立体交差点を過ぎると料金は一万円ほどになっておりました。助手席の男が
  「カードでな、そして三万円で切ってくれや。差額は現金でくれ」
タクシーのクレカの限度額は確かに三万円なのですがメーターの料金以上の金額を入力するのは不正行為になりますので
    「お客さん、それはできませんよ」
  「じゃーここで止めろ」
止ったとたん助手席の男が、おもいっきり安田さんの左顔を殴り、その隙に三人とも降り気がついた時には、その姿はありませんでした。すぐに無線で会社に連絡をとり警察に届けに行ったのです。
左ホオがはれ全治十日ほどの怪我でした。
この事件が起きてから間もなく神奈川県下で同様の事件があり犯人は捕まったのです。

タクシーのクレカ使用の場合、カード端末器を使います。この機械は携帯電話の電波を使用してカードセンターに繋がっていて盗難などの場合にはディスプレイに「不正」と表示され使用出来ません。カードを紛失した時や盗難にあった時などには一刻も早くカード会社に連絡することです。
それがカードの不正使用を防ぐ方法なのです。

参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ



  • Posted by takachan  at 06:13 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    実録・カード犯罪の手口
      コメント(0)