たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2015年10月30日

はて?この道路マークは・・


それでは、このマークの説明をいたしましょう。
このダイヤマークの意味を知らない人が7割以上!
つい最近、警視庁が運転免許更新者842人に行った調査で、7割以上の人が「前方に横断歩道または自転車横断帯あり」を意味する道路上の「ダイヤマーク」の意味を知らないと回答していた、という新聞報道がありました。
横断歩道上に起こる人身事故のほとんどはドライバーの不注意が原因ですが、ドライバーの不注意の背景には、こうした道路標示や標識に関する無知や無関心があるのではないかと思います。




 ダイヤマークの意味を知らなければ、運転中に路上にダイヤマークを見ても何も感じません。それどころか、ダイヤマークがあることすら気がつかないかもしれません。
ダイヤマークは、信号のない横断歩道の手前に標示されていますが、それを知らない人は前方にある横断歩道を渡ってくる歩行者などの存在をあらかじめ予測していませんので、事故になる確率は確実に高くなります。

反対に、ダイヤマークの意味を知っている人は、前方に横断歩道があることがわかりますから、前方に横断歩道があり歩行者などが横断してくるかもしれないと予測することができ、事故を起こす確率は低くなるわけです。
 
 免許を取得する際には、確実に覚えていたと思いますので、もう一度道路標示の意味を再確認してみましょう。




☆参加しています
立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
  


  • Posted by takachan  at 14:24Comments(0)

    2015年10月16日

    ダイヤモンドに目がくらみ

    かれこれ二十年くらい前のお話です。
    親しい友人で洋品会社を手広く経営している社長から
       
     「すごく、いい話あるけど・・・」

    この社長は当時、支店を何軒ももっている事業家で尊敬していたので
         
    「どういう、お話でしょう。社長の話なら興味ありますよ」

    何日か後、社長と共に日本橋にある東京本社を訪れたのです。
    立派なビルの五階のショウルームに通され、上品なインストラクター
    と呼ばれる人を交え三人で話が進んでいったのです。

    その内容は、まず宝石を購入したうえ
    セミナーを受講して合格者のみが会員登録が出来るというものでした。
          
    「紹介者の社長の話だから間違いないだろう」

    そう思った私は40万円ほどのダイヤモンドの指輪をローンで買ったのでした。

     それから二日後セミナーを受けたのです。朝9時から夜8時ごろまで
    昼食を除きビッチリとインストラクターの話を中心にすすんでまいります。

    このシステムは宝石を自分の知人に販売し会員を増やしていくもので
    入会者が増えるごとに、多額な手数料が私に入ってくるという説明でした。


     セミナーにはサラリーマンを始め、お金儲けに関心のある
    人々で一杯だったのです。
    昼食をとったあと眠気におそわれていた頃でした。窓のカーテンが
    閉められ室内が暗ーくなり成功者と云われる会員7名が前方のステー
    ジに立ちスポットライトをあびながら、ある成功者は涙ながらに


      
     「とても自分は幸せです。一年前がウソのようです。この出会いがなかったら
    今の自分はありません。キャッシュで家も買うことが出来ました。
     車も二台買いました。一台はベンツです。皆さん、
    どうぞ私のように、いや私以上になって下さい。
                  今日の出会いを大切に・・・」


        
    会場の中から、なぜかすすり泣きが聞こえてきたのです。
     なか゛ーぃ一日のセミナーも終わり研修にも合格(といっても全員)
    し会員登録も終了したのです。

    さぁー活動開始です。まずは目ざしたのは、いつもお金儲けの話しが
    大好きな知り合いの酒店店主のところでした。  
    この話をいたしますと案の定

     「これは早い者勝ちだ、よし」

    二つ返事で了解してくれ更に同業の店主二名も紹介していただき幸先良いスタートだったのです。
    そしてこの三名の方を案内して東京本社へとまいりました。
    丁度この日はこの会社の社長講演がありまして
       
     「このシステムは決して、世間云われているねずみ講とは全く違います。
     ねずみ講はお金だけが動きますが私どもはあくまで商品売買なのて゛す。
     先日 公正取引委員会とも相談した結果全く問題ないとの見解で、
     ございますので皆様存分にご活躍下さい。前通産省におりました
       私が確認いたしましたので 絶対に間違いございませんので」


     ご案内した三名の方は社長が通産省のお役人だったと云うことで、すっかり納得されたのです。

    そしてダイヤを購入して会員登録をしたのでした。
     次の目標は私の妹です。資産家のところに嫁ぎお金儲けが大好きで
    余ってた土地にマンションを建てたのです。日頃から私にいいお金儲けはないかと云っているほどなのです。

    夕方に妹宅を訪問したのです。コーヒーをご馳走になりながら雑談しテレビを見ていたその時でした

        
     「ベルギーダイヤモンド社、強制捜査」

    えっ、あら。あらー。あの本社ビルがテレビに映っているではありませんか。
    マルチ商法とか云っているのです。
    こ、これはまずいと直感し私は妹には急用が出来たといい急いで家を後にしたのです。
    結局このシステム、マルチまがい商法とかで摘発され幹部が警視庁に逮捕され泡となり消滅していったのでございます。

    私たちの手元に残ったのは時価数千円ていどの、くずダイヤとローンの借金だったのです。
    「うまい話」にはくれぐれもご用心、ご用心を・・・。

    (この記事は2008.12にアップしたものを一部修正したものです)



    ☆参加しています
    立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ













      


  • Posted by takachan  at 14:30Comments(2)

    2015年10月08日

    東京にロンドンタクシー登場

    クラシカルで可愛らしい形状が特徴の「ロンドンタクシー」が10月上旬に東京都内で運行を始めました。タクシー会社の互助交通が導入したのです。
    名づけて
    「想い出タクシー」というサービス名で、利用料金は通常と同じ。

                 車内






                                                              
                                                                







         登場した東京のロンドンタクシー

    英国ロンドンを走るタクシーと同じ古風で重厚ながらユーモラスなデザインを採用しました。街中の喧騒をやわらげるかのような可愛い丸いライトが、観る人の心を和ませると、互助交通では紹介しています。運転手の制服も英国風の特別仕様となっていて車内には広々とした対面式の5座席があり、とてもゴージャスなデザインで単なる移動ではなく、タクシーに乗ること自体を楽しめるような趣向になっていて旅行や結婚式などの催し向けにも適しています。

    また要介護者・乳児がいる家族の移動にも使えるよう、ユニバーサル仕様も採用しています。後部座席には、簡単に出し入れできる収納式のステップを標準装備し、車椅子やベビーカーもそのままたたまず乗せられる。車高もあり、圧迫感なくくつろげるという。車椅子積み込み時には固定フック、ベルトが利用できる。
    ただ、このロンドンタクシー東京都内では現在1台しか運行していないのが残念。

    タクシー会社もいろいろなアイデアを出し今後も楽しいタクシー
    が出てくるのが楽しみですね。



    ☆参加しています
    立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 10:51Comments(2)

    2015年10月02日

    斉藤優里彩さんの「若者の声を政治に」


    安保法案は成立してしまったけれど、あきらめていない。
    声を上げ続けることで、政府は取り扱いを慎重にせざるを得ないと思う。
     私は聖徳太子を尊敬している。
    17条憲法の                                                                
    「和をもって尊しと為し」
    という言葉を全ての政治家がかみしめ、武力を武力で封じ
    込めるのではなく、外交、話し合いで解決する姿勢を持ち続けて
    ほしい。
    82歳の祖母は学童疎開での苦労や、空襲を受けて防空壕へ逃げ込んだ
    瞬間に爆弾が落ちて命拾いをした経験を話してくれた。
    戦争体験者が70年後に戦争反対を叫ばなければいけない世の中
    になったことが悲しい。


     法律を守らない国民は処罰されるのに、憲法を守らない権力者はなぜ見過ごされるのだろう。

    権力に批判的な歌を歌っていると
       「売名行為だ」
    とか、さまざまな非難を受けている。私たちが出演したイベントの
    後援を神奈川県大和市が取り消した後には、脅迫文が届いた。
    本当に怖かった。
    物を言うことが、だんだん息苦しくなる雰囲気を感じる。
    でも、メッセージがない歌はない。
    私たちが歌うことで、若い人たちが政治に関心を持ち発言
    するのが当たり前のことだと考えるきっかけにしたい。
    SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)
    のように、若い世代が声をあげたのはとても良いこと。
    来年夏の参院選から選挙権年齢が18歳に下がる。
    19歳の私も選挙へ行けるようになり、大人の仲間入りが
    できる楽しみ。同時に、自分の1票が日本へ影響を与える
    ことになるから、重みと責任を感じる。
     若い世代と政治家の皆さんが直接コミュニケーションを
    取る機会が増えれば、政治はより身近な存在になるのでは。

          制服向上委員会・斉藤優里彩さん

    (東京新聞・2015.9.24「戦える国」に変質
                 言わねばならないこと)より







       斉藤優里彩さんのライブ


    参加しています
    face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ


      


  • Posted by takachan  at 10:35Comments(4)