たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2011年12月26日

地域のタクシー


 私のタクシーの場合は地域密着型なのです。多くのお客様のご乗車距離は、
だいたい3k以内がほとんどです。
私はJRの立川駅で待機しておりますが1メーターから1000円位までの料金が大半です。
でもこの1メーターを毎日ご利用のお年寄のお客様がいらっしゃるのです。
足が弱くなり買い物に往復のこ゜利用でおなじみさんといった感じで、とても有り難く思っています。
又あるお年寄の方はスーパーの買い物にタクシーを利用いたします。
一緒に買い物かごを持ってお手伝いをいたします。
このように年配の方は日常生活の一部になっているようですが何か今の世の中の淋しさも感じます。
そして病院への送迎も多くあるのです。
立川には「救急救命センター」のある大きな病院があります。
いつかこの病院に3人連れの姉妹らしい中年女性をお乗せしたのです.長姉の人が    

「あのじいさん、また助かっちゃったよ」

すると次の人が    

「まったくねー今度で三回目も助かってね!」

入院して死ぬのを待っているような口ぶりでした。

それほどこの病院は評判がいいようです。
さて話しを戻しまして、家内からよく   

「お父さん(私)のタクシーは地域のタクシーだから」

といわれるのです。そして、この言葉には納得はしているのですが・・・・。
しかし一方この「地域のタクシー」ばかりやっていますと売上の方が伸びないのです。
時には地域外にパーッとロングで参りませんと売上がまとまらないという現実もあるのです。
でも私、自然の流れにそぉ~つと沿って「ご縁」を大切にしてハンドルを握っているのです。

                



      
☆参加しています
立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ


  


  • Posted by takachan  at 12:46Comments(8)

    2011年12月16日

    就活・タクシーの仕事と給料

     タクシー運転手の仕事は一歩営業所を出ますと基本的な
    ことを除いて誰に管理監督されることなく全くのフリーで自分
    の意志で仕事が出来ます。
    煩わしい人間関係もなくその意味では一種の自由業的とも
    いえましょう。唯一、気を使うのはお客様がご乗車中だけ。
    ですから組織の中で人間関係が不得意な人にはとても適した
    職種とおもいます。
    そして仕事の内容も毎日変化があって飽きがこないのもタクシー
    ドライバーです。時にはドラマチックなことも起きます。
    タクシー運転手に必要な二種免許の試験はそんなに難しいもの
    ではありません。是非トライしてみてください。会社によっては
    養成乗務員制度もございます。

     次に給料面ですがタクシーの場合は大かた売り上げ歩合給
    となっていて、そのため給料は個人差が出てきます。
    歩合率は売り上げ金額の50%~60%になり賞与も支給され
    ます。年功序列的な賃金体系でないので新人でもベテランより
    高給をとることも特徴のひとつです。
    東京ローカル(都内23区・武三地区以外)の場合の給料はおよそ
    20万~25万円位が平均のようで稼ぐ人は30万円以上もいます。
    したがって固定給のような安定性はありませんが、ごく普通に
    勤務していれば20万円以上にはなります。
    この金額が安いかどうかはその人の考え方になります。

     運転手の勤務形態には隔日勤務、日勤、夜勤、定時制に
    分かれていまして自分に合った形態が選べます。

    タクシー運転手で成功している人は健康とそして自己管理
    が出来ることがなにより重要なことであります。

     (注)武三地区・武蔵野市、三鷹市は東京都内と同一営業区域


                  


    ☆参加しています
    立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 08:48Comments(10)

    2011年12月05日

    深夜の女神

     11月20日の日曜日は仏滅でした。タクシーは日曜は暇なのです。
    この日は結婚式やお葬式そしてスポーツ大会もありませんでした。
    一人のお客様をお乗せするのに一時間以上も待つのです。従って売上もあがりません。
    こんな時、ふっと頭に浮かぶのがタクシーは運に左右されると云う事なのです。  

    「まあーヒマだねー。今日は3万円は無理かもね」

     こんな弱気な会話を皆でしておりました。
    時だけがすぎ終電の時間、午前1時20分になりました。
    前のタクシーは終電のお客様をお乗せして次々と発車していき、
    それが終わると人影がなくなり再び静まりかえった雰囲気になりました。
    冷たい風が吹いていて心まで冷え切りそうです。
    私の順番は9番目のところでした。そして前の車が同僚のY さんでしたが  

    「今日は諦めて帰りますから・・・・・」

    そう云って待機の列から抜けて帰っていったのです。
    午前2時頃になりますと飲食関係の人がチラホラと乗って行き、やっと私が先頭になったのです。
    しかし待つこと20分、静まりかぇつた中で突然駅の階段からドヤドヤと4人の酔客が乗り込んでまいりました。
    お乗りいただくと国立~東村山~東大和そして箱根ヶ崎の巡回で
    送りする大変ありがたいコースでした。
    結局このグループさんの料金は1万円ほどになったのです。最後にヤッターと云う気分でした。
    この日は、〆て42000円でした。もしYさんが抜けていなければYさんがお乗せしたいた訳ですよね。

    久しぶりに深夜の女神の登場でした。





    **********                   
    巡回ブログ
    **********
    ☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

    ☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
       (関西郊外のドライバーさん)
     
         http://cooldriver-in-kansai.blogspot.com


    参加しています
    face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
               


  • Posted by takachan  at 13:57Comments(11)