たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2011年09月15日

客席からの囁き

 タクシーをやっていますと、よくお客様のほうから美味しいお店とか
お気に入りのところなど教えていただくことがあります。

 今から4年ほど前に立川通りに面したとても洒落た歯医者さんが
オープンしてから何度かお客様をお送りしたことがあります。

 歯科といいますと私が子どものころは歯を削るキューンと云う
音だけで痛たそうな気分になったり
治療中に神経にでも触れると激痛がはしったものでした。
小学生の頃は同級生の女の子の家が歯医者さんで、
そこに通って治療中に

  「痛いー!」

と云いますと先生が

    「男の子は痛いって言わない!我慢しろ」

と云われましたが先生の目は優しく笑っていたのを今でる覚えています。

 私の孫が夏休み前、急に歯が痛み出し泣きそうだったので、タクシーの
お客様から聞いた評判のまつむら歯科に連れてったのです。
大きな綺麗な建物で駐車場も広く入り口を入って

 「エッ!これが歯医者さん!」

 なんかホテルのようなロビーを感じました。ゆったりとしたサロン風の
待合室にはビデオ、パソコン、電動マッサージ機や電子ピアノ、子どもの
遊びルームなどとにかく凄い設備なのです。
このサロンに居ますととてもリラックスできる雰囲気なのです。



そしてスタッフの人たちも優しくきめ細かな応対にはグレードの高さを思いました。


 

 孫が受付で呼ばれ私も一緒にと゛うぞといわれ治療室に入ると治療椅子の横に
                 子どもの場合には付き添い者の椅子があるんです。
先生もとっても優しそうな声で

  「大丈夫だよ海くん、痛くしないからね、お口大きく開けて・・・・」



やがて治療が終わり次回の予約をして孫に聞いたのです。

     「痛くなかった?」

 

「うん、全然、僕こんどは早く来てゲームやるんだ!楽しみだなぁー」

孫のこの言葉と私が肌で感じたのは、従来の歯医者さんのイメージが大きく変わったことでした。


まつむら歯科立川診療所  
            立川市栄町2-67-3
   http://www.tokushinkai.or.jp/clinic/tachikawa/


                      


 参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
                        


                          一燈塾





**********                   
巡回ブログ
**********
☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
   (関西郊外のドライバーさん)
 
     http://cooldriver-in-kansai.blogspot.com
  


  • Posted by takachan  at 10:00Comments(4)