たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2011年03月26日

あの日の青空

 福島原発事故は未だに解決されないまま、様ざまな問題を
さらけ出して原子力発電の恐ろしさを感じています。

 そして思い出したのが10年ほど前に青森県大間町に 
原子力発電所を作ると云うことで地元大間の漁師の人たちが海が汚れると反対していたのです。
しかし何年か過ぎまして反対していた漁師さんたちに多額な漁業補償金がでたのです。
この時には町中がとても活気をおびてまいりました。

 最新型の漁探付きの漁船を買った人、家を新築された人、また地元の銀行では補償金目当ての預金獲得に大忙しで、その手土産に私の大判焼きが使われたのです。私もお陰でとてもいい商売をさせて頂きまさに「原発さまさま」といった気持ちだったのです。

 そして今、この大間では原子力発電所の建設が進んでいます。
とても心配になりました。町役場では工事の中止はしないようです。
本州最北端の素朴で優しい町。
         そして綺麗な空、青くとても澄んだ海が・・・・。


(建設中の大間原子力発電所)



Hitachi-GE Nuclear Energy, Ltd



☆参加しています
立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

**********
巡回ブログ
**********
☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
   (関西郊外のドライバーさん)
 
     http://cooldriver-in-kansai.blogspot.com/  


  • Posted by takachan  at 14:57Comments(8)

    2011年03月15日

    言葉がありません

     このたびの東北関東大震災にはとても心を痛めております。
    不幸にもお亡くなりになった方に心からご冥福をお祈り申し上げます。
    そして被災され今も大変辛い状況にいらっしゃる方、どうぞ希望をすてないで
    再起してください。必ず出来ます。

     被災した東北は私が旅回りの時、お世話になった地区が多くあり
    テレビに映し出される町のあまりの変りように唖然としているところです。

     八戸、宮古、釜石、石巻、仙台、浪江などなどで商売をさせて
    いただき各地の皆様にはとてもお世話になったのです。
    それだけに今の私の気持ちは複雑で言葉がございません。

     今日は福島の原発事故の報道で原発から15キロほどの
    浪江の「サンプラザ」が心配です。
    どうか皆さん、ご無事を祈っています。

                  


    *******************
    読者の皆さん!

    東北関東大震災で、私たちに出来ることをご一緒に考えてみませんか






      https://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html



      


  • Posted by takachan  at 13:32Comments(12)

    2011年03月09日

    チョツト変ったお願い




    笑顔100%子どもが輝く小学校

     私の孫が通っています立川市立柏小では、今春新学期に四年生クラスが何人かの
    転居者が出たため今までの3クラスが2クラスに減って40人学級になるようです。

    そうなりますと担任の先生も児童が10人も増え目も届きにくきなり児童も今までとは

      違った場面もでてくるのでは・・と少々心配です。
    あと3名ほど転入入学してくれますと3クラス維持が出来ます。

    そこでお願いです。立川の柏町、幸町、砂川町に転居して来た方に
    是非とも柏小への入学をお勧めいたします。




           




























    ☆参加しています
    立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 14:42Comments(2)

    2011年03月02日

    どろ舟

     一昨年の衆院選で政権交代を期待して清き一票を
    入れた民主党。なんと今ではどろ舟のような感がしてなりません。
    まぁ~、この党は寄り合い所帯だから仕方ないと言って
    しまえばそれまでですが、それにしても

      「国民生活が第一」

     と云いながらグループ同士のまとまりすらない。
    はたして彼らは本当に国家国民の事を真剣に考えて
    いるのでしょうか!

     そして野党はと云いますと与党の足を引っ張るだけで、どちらも政党
    としての使命感が欠如していて国政がちっとも前に進みません。
    反対だと唱えるだけなら私にも出来そう。

               

     ここまで書いていたら、ふと昨年の新立川交通労組の
    役員選挙を思い出したのです。
    これは余りにも悲劇的でその詳細はお伝えできませんが
    私たちOBが推して当選した執行委員長が二ヵ月後に
    退職に追い込まれ、この会社を去って行ったのです。




    **********
    巡回ブログ
    **********
    ☆ 整体屋の癒し日記  http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/

    ☆ タクシー運転手の日記 - Japanese Taxi Driver's Log -
       (関西郊外のドライバーさん)
    http://cooldriver.blog.eonet.jp/taxi/

      


  • Posted by takachan  at 09:12Comments(6)