たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市


2008年04月27日

お嬢さんの失敗談

 四月は年度替りなのでしょうか街にはフレッシュマンの姿が見うけられます。
そんな中で、先日はこんな事があったのです。
駅の乗り場に大きな荷物を両手に持った「ウイウイしい」お嬢さんが乗りました。行き先は隣接する国立市です。この日は近くの昭和記念公園の桜が満開で駅前がかなり混雑しておりました。  
「駅前抜けるのに少し時間がかかりますので」

    「東京は人も車も多いんですね」
その後の会話から彼女は地方から上京して国立市の著名な大学に入学したそうです。そんな話しをしていますと
     「運転手さん、いま料金幾らぐらいですか」
この言葉で彼女は手持ちのお金の心配だなぁーと察したので
   「クレジットカードでもいいんですよ」
      「いえ、持ってません」
とても心配そうな返答でした。きっと始めての地で距離感が分からなかったのでしょう。
そこで色々考えてみたのです。もし不足が出た場合サービスするのは簡単です。ですが若い彼女に本当の親切はなんだろうか・・・。そこで
   「不足のお金が出ましたら都合がついた時でいいですよ」
結局、到着時に千円ほど足りなかったのです。そこで私の預金通帳の番号を教えたのです。

そして何日かのち郵便局に行ったら彼女からの入金があったのです。


参加しています
face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
  


  • Posted by takachan  at 15:59Comments(6)

    2008年04月24日

    緊急総会

     労組執行委員長の組合費等の持ち逃げ事件について組合員の意見を聞くために緊急総会が開かれました。今回はその内容をお伝えいたしましょう。まづ最初に副執行委員長が 
     
    「委員長の持ち逃げという暴挙を止められなくてすみませんでした」

    と謝罪し、その後の調査で持ち逃げ金額が1600万円に増えたことを報告いたしました。又、被害届けを警察に提出したことも伝えたのです。参加した組合員からは怒りと組合不信の声が次々と挙がり 

     「刺青をした委員長に脅かされ通帳の印鑑を渡したのなら、
                なぜその時点で組合員に報告しなかったのか」

    「組合執行部役員は責任上、被害金額を労金から借り入れて弁償すべきだ」


    「執行部にはもう当事者能力がない、第三者による委員会を設けて問題解決に当たる」 

    「被害届けだけでは警察は動かないから至急、刑事告訴して委員長を探してもらい早いうちなら持ち逃げした現金があるので回収したらどうか」

     さまざまな意件がでたのです。1600万円という高額で組合員が深夜、早朝まで働いて収めた貴重なお金を持ち逃げした委員長は当然責められるべきであり又、この問題解決には組合員が納得する方法を執行部は見つけ出すことだと思うのです。
    このような横領事件が起きたのは今回が始めてではないのです。数年前にまやはり労組役員の組合費使い込みがあったのです。
    そして、この記事を書きながら私がこんな会社で仕事をしていることがとっても残念でならないのです。

    参加しています
    face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 04:24Comments(4)

    2008年04月19日

    とんでもない事が・・・・

     更新をしなくちゃと思っていたところ今朝の新聞を見てアッと驚きました。それは私が勤めているタクシー会社の記事でした。今回は予定を変更してこの記事をご紹介いたします。

     組合費など1800万円不明
     新立川交通 管理の労組委員長失踪
     
     立川市栄町のタクシー会社「新立川交通」の労働組合執行委員長の男性(52)が今月上旬から家族とともに失踪し、男性が管理していた組合費など計約1800万円が使途不明になっていることが18日、分かった。関係者によると男性は5年ほど前に労組執行委員長に就任し、組合費管理を一任されていた。男性の失踪後、組合役員らが被害を調べたところ、組合費や労災保険金など計約1千60万円が使途不明になっていることが判明した。労組は16日、立川署に被害届けを出した。
     同社によると、男性は今月上旬、「頭の検査があるから休む」といって欠勤。それ以降連絡が取れないため13日から無断欠勤扱いにしている。上司らが10日、男性と妻、子どもが暮らす武蔵村山市の自宅を訪れたが、誰もいなかったという。今後の対応について、同社は「社に被害はない。労組の対応次第」、労組は「ノーコメント」としている。                                                                           
                     (東京新聞)より       

    参加しています
    face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 17:18Comments(2)

    2008年04月11日

    夜の女神からのお誘い

     深夜のことでした。年のころ25歳くらいの一杯飲んでルンルン気分の美女がお乗りになつたのです。
    乗ったとたん陽気に喋りまくるんです。

    「今日はねぇキャンペーン大成功だったのよ。大成功よ」
      
       「それは良かったですね。なんのキャンペーンでした」   

    「それがね焼き鳥店のオープンで私たち店の前で焼いてね呼び込んだの、そしたらさぁ目標1.5倍の人が入ったのよ。運転手さん」
       
       「今の不景気のなかすごいですね。呼び込み上手だったんですね」
    「そうでもないけど一生懸命やったの」

    まあー話がとぎれません。
    「それでね。終わって皆で打ち上げやったのよね。そして気の合った男の子
    とHしちゃつたの」
       
        「ほぉー」

    「でもさあー若い子ってダメなのよねぇー。自分だけ満足してさぁー」
       
         「あーそうですか」

    「おかげて中途半端なの。ねぇー運転手さんHのつづきしょうよ」
       
        「えっ、しかし仕事中ですし、それにタクシーにはGPSという装置が付いています」

    「なんなの、そのジーピーエスとかいうの」
       
        「簡単に言いますとね私どもの全車両が今どこを走ってどういう状況かをオペレーターの人が見ていて配車などに使うんです」

    「今もわかるの」
       
        「はい、お客様をお乗せして東大和駅方向に走行中とです」

    「じゃーさぁー私の車、東大和駅の駐車場にあるからさぁ乗り換えて行こうよ」

    まあー一杯入っているとはいえ積極的なお嬢さんです。確かに仕事を離れて個人としてみたら若くて美しい人と・・・・と正直に思います。ほんとうに。しかし私はプロぐっとこらえて
      
         「お客さんのような美しい人は、きっといい人が必ず表れますよ。
                私はそう思いますよ。今夜はそおーっとお休みください」


    参加しています
    face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 16:05Comments(4)

    2008年04月06日

    強制帰宅命令

    とんでもない事が会社でおきたのです。
    余りにも、はずかしいので発行をためらって一週間すぎました。でも発行者として事実は事実だと決心してタイトル通り小さな声で内緒話をいたします。
    ことは先日の金曜日の出来事でした。タクシーでは金曜日のことを「花きん」と云っています。それは夜10時を過ぎると翌日お休みの方が多いのでしょう。駅のタクシー乗り場には長い行列ができタクシーが来るのをお客様が待っておられる、とても有りがたい曜日なのです。
    その日の昼ごろ当社の乗務員AさんとBさんが長時間にわたりパチンコをしていたそうです。この二人は以前にも同様なことがあったそうで会社からマークされていたとの事。今のタクシーはGPSが搭載されておりますので現在地が瞬時に分かります。
    2台の車があまりの長さの停車で運行管理者がそのパチンコ店に駆けつけたそうです。
    店内の騒音の中、無我夢中の二人を探しだし
       
    「どおー、よく出てるねぇ」

    運行管理者が二人の肩をポーンと叩いて云ったそうです。その声に振り向いて驚いたパチンコ乗務員二人は、ただちに本社に連れもどされ厳重注意のうえ再度いたしませんと「誓約書」と「退職届」を預かりとなり
       
    「本日の勤務は、まかりならぬ。これにて帰宅せよ」

    の命令がでたのです。
    花きんに空きが二台でました。そこで登場したのが定時制のピンチヒッター私こと
    「takachan」と「Nおとっちゃん」の二人でした。お陰さまでこの日は多いに稼がせていただきました。

    最後に当社の乗務員は真面目な人々がほとんどなのです。例えば深夜まで、もくもくと仕事をしています。それだけに今回の事が残念でたまりません。

    参加しています
    face02こちらをクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ
      


  • Posted by takachan  at 06:40Comments(10)