2016年05月20日

舛添要一氏・三つ子の魂・・

東京都知事の舛添要一氏が今、政治資金の公私混同で大きな問題になっていて多くの都民が関心をもって見ています。

そこで今回はマスコミではあまり報道されていない舛添氏の生い立ちを探ってみました。
そして、もしかしたらこの中に今回の問題のヒントがあるのかを考えてみました。


(生い立ち)
福岡県八幡市(現:北九州市八幡東区)に父・彌次郎、母・ユキノ(母は長野県駒ケ根市の小池家の出身)の長男として生まれました。4人の姉がいます。

父は戦前、鞍手で炭鉱を経営するなど様々な事業を手がけ、昭和5年の若松市議会選挙に立憲民政党陣営から立候補したこともあった(次点で落選)。戦争で零落したものの、要一の幼少時は青果店を経営し、比較的裕福な家庭に育ったが、小学2年の時の火災をきっかけに父が病臥(要一が中2の時に死去)、家業も傾き、以後は貧困の中で苦学しました。

八幡市立祝町小学校(現:北九州市立祝町小学校)、同大蔵中学校を経て福岡県立八幡高等学校では陸上部の短距離選手としてインターハイにも出場した。そして東京大学へ進学し、教養課程では佐藤誠三郎のゼミに所属。法学部では政治学科を専攻し、1971年6月に卒業しました。
卒業後は同大学の政治学科の助手となり、この後はパリやジュネーブの大学の客員研究員など主に政治学の学者として活躍していました。
1990年代にテレビ出演し政治学者として鋭い解説などで名をあげ人気評論家として全国に舛添要一の名前が知れわたりました。



そして2001年7月に知名度の高さから参議院議員に当選し自民党に所属し政界で活動していましたが、猪瀬直樹前東京都知事の不透明な金銭疑惑が発覚し辞任しました。2014年これをうけ舛添氏は都知事選に立候補し当選したのです。
そして今、前知事同様な金銭疑惑が表面化し問題になっています。 

(一部Wikipediaより抜粋)


◎参考資料として選挙結果を記しておきます。
2014(平成26)年2月9日執行
※当日有権者数:10,685,343人 最終投票率:46.14%(前回比:-16.46ポイント)

候補者名 年齢 所属党派 新旧別得票数 得票率推薦・支持

・舛添要一65無所属新2,112,979票43.40%公明、自民東京都連推薦

・宇都宮健児67無所属新982,594票20.18%共産、社民、緑の党、  新社会党推薦

・細川護熙76無所属新956,063票19.64%民主、生活の党、結いの党  支援

・田母神俊雄65無所属新610,865票12.55%維新政党・新風支持

                               以下候補者は略

参加しています
face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                   にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

☆いつもご協力ありがとうございます



  


  • Posted by takachan  at 10:40Comments(2)

    2016年05月12日

    私はだまされない


    ほんと今の時代に油断や隙もありません。
    振り込めサギや架空請求そして金融機関のモバイバルバンキングからの不正出金などなど。
    一昨日、私のパソコンに下記のようなメールが届きました。
    このメールを見た瞬間、何か変だなぁーと思いすぐに立川郵便局本局へ問い合わせをしたのです。
    すると郵便局ではメールでそのようなことは行っていないと返答しました。
    もし私が疑いをもたず下記のURLをクリックしたら、きっと口座番号や暗証番号などを書き込むような画面が出てくると想像したのです。
    念のため立川警察署にも報告いたしましたところ最近このようなメールが多いと話しておりました。
    皆様どうぞこのようなメールには疑いを持ち決してURLをクリックしないでください。
    尚、下記のURLはその一部を削除して掲載していますので、ご安心を。


    ***************
    ゆうちょ銀行

    このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです。

    ===============================================
    確認のためにメールを送信しています。
    お客さまご自身で変更した場合は、このメールを無視しても問題ありません。

    お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます。
    至急以下のURLをクリックしてください。
    (PC?スマートフォンからご利用ください。)
    https://www.jp-


    ※このメールアドレスに返信頂きましても、ご返答はできませんので、
    お問い合わせはヘルプのサポートフォームよりお願い申し上げます。

    URL : https://yucho-.
     今後ゆうちょ銀行もをよろしくお願いいたします。

    ---------------------------------------------------------------
     ゆうちょ銀行について

    URL : https://www.jp-bank.


    参加しています
    face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

    ☆いつもご協力ありがとうございます  


  • Posted by takachan  at 11:12Comments(2)

    2016年05月04日

    愛が壊れそう・・

    皆様こんにちは。風薫る5月になりましたね。
    先日から過去ログを整理していましたらタクシーにお乗りになったあるご夫婦のささやかな悩みに目がとまったのです。

    と、申しますのも私どもは約50年も夫婦をやって今日まで至って
    います。その間の人生はほんとに山あり谷ありでございました。
    20代の後半にそれまで勤めていたデパートを退職し今でいうフランチャイズシステムのガソリンスタンド経営を始めました。
    アメリカの巨大石油メジャーの傘下に入ったのです。
    ここで経営の多くを学び成功へと導いていったのです。
    二十数年の経営で多額の利益も蓄えそして他業種への起業をしたのですが・・・。
     その中でこの商売を倒産させた時のショックは今でも忘れることができません。
    40代の時でした。絶好調から奈落の底に突き落とされ感覚でした。
    当然、経済的にも大きな痛手でした。二人の娘が私立高校に通っていましたので何とかそれなりの収入を得なければなりません。
    私たち夫婦の仲や子どもたちにも波風がたったのです。
    それまでの人生の最大の危機でした。
    冷え切っていく私たち・・・・・・。
    私たちの心の灯火が消えかかったのでした。離婚も頭の中を
    横切ったのです。



    その時に二種免とってタクシー運転手になったのです。
    お金のため、とにかく一生懸命やりました。朝は5時に家を出て三鷹のタクシー会社まで行き翌日は朝9時ごろまで27時間乗務をし、タクシーを終えたら体はフラフラ、顔は土色になってました。そのお陰で給料は当時で35万円ほと゛になり、また妻も園芸会社に勤め頑張ってくれたのです。
    そうして何とか生活を維持することができたのです。


    一生懸命に仕事をしていくうちに希望や意欲がわいてきたのです。人生、不思議なものでどこにご縁があるか分かりません。たまたまタクシーに乗ったお客様からの話でした。
    このお客様との出会いが「旅回り」の仕事の原点に繋がったのでした。
    そこで人の情けを知りました。

    私たち夫婦の危機を救ったのは何だったのかを考えました。

    それは互いを思いやる気持ちと支えあう心、そしてもう一つは「それ」です。
    私の「それ」精神的な愛と体力的な愛だと今でも確信している
    ところです。

    ※バックナンバーブログでは、あるご夫婦の微妙な悩みをテーマに

       「愛抱きしめて」http://tachikawa.tamaliver.jp/



    参加しています
    face02立川情報をクリックして頂けると嬉しいです!
                       にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ

    ☆いつもご協力ありがとうございます





      


  • Posted by takachan  at 11:08Comments(4)